2018年12月16日 (当日の馬場情報)

5回中山6日目

10

南総ステークス

[指定],(混),3歳以上,1600万円以下,ハンデ

(芝A・右外)

曇・良

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード1.06.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

5 アルマエルナト セン7 54 柴田大 1.08.6
    ****
* * 34.5 6 12.6 478 +22 伊藤大
2 *

6

11 アッラサルーテ 牝5 54 アヴドゥ 1.08.6 クビ
    ****
* * 34.5 3 4.9 500 +4 手塚
3 *

7

14 ミトノレインボー 牝3 51 川島信 1.08.7 クビ
    ****
* * 34.8 7 14.3 468 -2 大橋
4 *

5

10 ニシオボヌール セン6 54 長岡 1.08.7 クビ
    ****
* * 34.3 12 66.4 494 0 高橋亮
5 *

8

16 ファミーユボヌール 牝4 52 横山典 1.08.7 アタマ
    ****
* * 34.8 2 4.5 450 -4 松永幹
6 *

2

4 パーリオミノル 牝5 52 勝浦 1.08.8 1/2
    ****
* * 34.5 11 29.8 462 +2 北出
7 *

6

12 タイセイスターリー 牡4 57 マーフィ 1.08.8 ハナ
    ****
* * 34.7 1 3.4 530 -4 矢作
8 *

3

6 レーヴムーン 牡5 56 松山 1.08.8 ハナ
    ****
* * 34.1 4 11.8 478 +6 藤岡健
9 *

5

9 サダムリスペクト 牡6 55 三浦 1.08.8 ハナ
    ****
* * 34.4 9 28.4 480 +8 中尾秀
10 *

2

3 パラダイスガーデン 牝6 51 木幡育 1.08.9 3/4
    ****
* * 34.3 13 67.3 492 -6 粕谷
11 *

4

8 イオラニ セン7 53 木幡巧 1.09.0 アタマ
    ****
* * 34.1 10 29.7 486 +4 栗田博
12 *

4

7 オーヴィレール 牝5 54 大野 1.09.0 アタマ
    ****
* * 34.3 5 11.9 482 +8 今野
13 *

8

15 フクノグローリア 牝6 51 江田照 1.09.0 クビ
    ****
* * 34.6 8 14.8 482 +16 杉浦
14 *

1

1 キングクリチャン 牡9 52 嘉藤 1.09.1 クビ
    ****
* * 34.1 16 236.1 504 0 高市
15 *

1

2 ラホーヤビーチ 牝6 51 武士沢 1.09.3 1 1/4
    ****
* * 35.2 15 185.2 478 +6 伊藤正
16 *

7

13 ブロワ 牝5 51 杉原 1.09.3 ハナ
    ****
* * 35.5 14 68.5 484 +20 大江原

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
33.8 45.2 56.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
11.8 10.9 11.1 11.4 11.4 12.0
払戻金
単勝

5

1,260円

馬単

5-11

8,010円

複勝

5

11

14

370円

190円

380円

ワイド

5-11

5-14

11-14

1,220円

3,340円

1,140円

枠連

3-6

640円

3連複

5-11-14

17,200円

馬連

5-11

3,440円

3連単

5-11-14

105,860円

勝因敗因

 アルマエルナト(1着)柴田大騎手 休養させたことで減っていた馬体が回復していましたし、レースでもいいスタートを切って、うまく流れに乗れました。休養前は勝てそうで勝てないレースが続いていましたが、ここでいい結果を出せて良かったです。

次走へのメモ

アルマエルナト……多少、緩めの造りではあるが、この馬には落ち着きがあるのが何よりだった。スタートを決めて中団を追走。そこでうまく折り合え、取り口はすっかり安定した。となれば、ここでは決め手上位。ゴール前は鋭い伸び脚を示し、後続の追撃を凌ぎ切る。精神的な成長が大きく、オープンでも楽しみな存在に。

前へ

次へ

上へ