2019年2月3日 (当日の馬場情報)

1回中京6日目WIN5 

11

納屋橋ステークス

(混),4歳以上,1600万円以下,ハンデ

(ダート・左)

曇・稍重

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード1.57.7

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 タガノグルナ

 タガノグルナ(11着)武士沢騎手 凄く乗り味のいい馬ですね。無理せず行けているので、これがこの馬のペースなのでしょうが、クラスが上がっている分、後続にもついてこられ、セーフティリードを取れませんでした。今日は結果を残せませんでしたが、展開ひとつでチャンスがあると思います。

タガノグルナ……キビキビとした周回。出ムチを入れハナを主張。道中は11秒台を刻むハイラップの逃げ。自らの形には持ち込んだものの、直線入り口で余力がなくなった。早々と掴まりズルズル後退。

2

2 スマートボムシェル

 

 

3

3 アルドーレ

 アルドーレ(2着)古川吉騎手 差せると思ったけど、軽ハンデの馬が前にいたからね。馬場もあったと思う。でも昇級戦でこれだけの時計で走れているんだし、いい経験になった。まだ3歳だからね。

アルドーレ……3角あたりから押っつけ押っつけで、食い込めるような感じではなかったが、あと1ハロンぐらいから目立つ伸び。休養を挟んでここまで3連勝は伊達ではなかった。地力強化は確実。

上へ