2019年3月10日 (当日の馬場情報)

1回阪神6日目

7

サラ3歳

(特指),(混),500万下

(芝A・右外)

曇・良

  1. 720万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 72万

レコード1.31.9

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 ミッキーブリランテ

 ミッキーブリランテ(3着)坂井瑠騎手 レース前は多少テンションが高かったけど、返し馬に行ってからはいい雰囲気でした。ゲートを出てくれず、思ったより一列後ろになったけど、それでも我慢してくれていて、直線に向いてからはいい脚を使ってくれました。一瞬は勝ったと思ったけど、最後は同じ脚いろになってしまいました。でも、重賞でも通用する力を見せてくれました。

ミッキーブリランテ……出脚が鈍くて中団から。道中は行きたがって抑えるのにひと苦労。4角でジワッと外に進路を取り、直線に向いてから満を持して追い出し開始。1ハロン標過ぎに先頭に立ちかけたが、最後は伸び負けして3着。

2

2 ナガレボシトリキシ

 ナガレボシトリキシ(1着)原田和騎手 金曜日にゲートの確認をしたら出が速かったし、前につけられればいいなと思っていました。大きな馬で前半にバサバサ走っていましたが、仕掛けどころで後ろの馬が来てくれたら、それも刺激になったようで最後まで渋太かったです。これからまだ力をつけてくる馬だと思います。

ナガレボシトリキシ……脚捌きは少し硬く映ったが、出脚は上々で楽に先手を取れた。道中は絡まれることもなくマイペース。勝負どころはゴーに被されて必死に先頭を踏ん張る形だったが、直線は逆に盛り返して後続の追撃も凌ぎ切った。なかなかの渋太さ。

3

3 エイシンオズ

 エイシンオズ(4着)荻野極騎手 今日は後ろ目からのレースになりましたが、リズム良く走れました。次はもう少し動けると思います。

エイシンオズ……仕上がる。行き脚がつかず後方の内。直線は馬場の中ほどへ。ジリジリと差してはきたが、4角で同じ位置にいたビックピクチャーには完全に伸び負け。

上へ