2019年3月10日 (当日の馬場情報)

1回阪神6日目

6

サラ3歳

[指定],(混),500万下

(ダート・右)

曇・稍重

  1. 720万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 72万

レコード1.08.8

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 アスカノダイチ

 アスカノダイチ(3着)太宰騎手 ゲートが上達してきました。流れも向いたけど、終いはいい脚を使ってくれました。

アスカノダイチ……シャドーロール。テンから押していたがペースが速く、3角からは前とは離れた中位で促されていた。ただ、結果的にうまく展開が向いた。直線は勝ち馬の後ろからひと脚使って3着に。

2

2 エヴァキュアン

 エヴァキュアン(5着)小崎騎手 1列目には行けませんでしたが、砂を被っても問題なかったし、それなりに競馬はできたと思います。

エヴァキュアン……今日は序盤のペースが速く、ついていけなかった。後方でずっと鞍上の手が動いており、直線はジワジワ伸びたものの、ここまで。

3

3 ダイメイコスモス

 ダイメイコスモス(1着)M.デムーロ騎手 最後はいい脚を使って、よく届いてくれました。

ダイメイコスモス……スタートを決めて好位の内。4角手前の反応は決して良くなかった。ここでは盛んにステッキが入っていたが、直線は手応え以上の伸び。ラスト100メートルを切ったあたりでコルテを掴まえ、外のレイナブローニュを抑えた。

上へ