2019年1月12日 (当日の馬場情報)

1回京都3日目

6

サラ4歳以上

[指定],500万下,定量

(ダート・右)

曇・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.53.7

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 アールスター

 アールスター(3着)C.デムーロ騎手 いい走りをしてくれた。ダートは合っていると思うけど、4角で外を走らされたのが痛かった。

アールスター……プラス10キロの数字ほど太く見えなかった。促して位置を取りにいって、道中はイベリアの少し後ろから。4角手前ではダノンケンリュウの外で追い上げを図り、直線で一旦は2番手へ浮上していた。勝ちにいくレースをしての3着。中身は濃い。

1

2 ミトノクイーン

 ミトノクイーン(14着)義騎手 気難しい面があるので砂を被らないように運んだのですが、最後は連闘の疲れがあった感じで……。

ミトノクイーン……イレ込み。揉まれる形を嫌って、スタートから押しまくってハナへ。4角では後続に交わされて抵抗できず。ここで一杯の格好だった。どうも脆さがある。

2

3 メイショウバルコラ

 メイショウバルコラ(5着)古川吉騎手 スタートで挟まれたけど、道中は勝ち馬を見ながらスムーズに運べて、最後も脚を使ってくれたね。

メイショウバルコラ……発馬後に内にモタれ、外からも軽く寄られたので後方から。勝負どころは内で反応が鈍かったが、直線は外に持ち出して最後までジリジリとは伸びている。

上へ