2019年1月6日 (当日の馬場情報)

1回京都2日目

4

サラ3歳

[指定],(混),500万下

(ダート・右)

曇・良

  1. 720万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 72万

レコード1.47.8

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 セロシア

 セロシア(4着)和田竜騎手 テンはズブかったけど、スピードに乗ると問題なかった。展開が嵌まれば。

セロシア……中団のイン。追走にモタついていた前走とは別馬のように、終始手応えが良かった。直線に向いてから外に出され、勝ち馬のあとを追うように伸びてきた。惜しくも4着だったがクラス慣れが見られ、次走は更に楽しみ。

2

2 ゴールドラグーン

 ゴールドラグーン(1着)ルメール騎手 スタートが速くて、その後は2番手で楽に。だんだん加速していってくれた。まだ緩いところはあるけど、来年にはいい馬になる。

ゴールドラグーン……舌を括る。2番手から。終始楽な立ち回りで、4角手前で抑え切れない感じで先頭。後続を寄せつけなかった。

2

3 アナスタシオ

 

 

上へ