2018年8月25日 (当日の馬場情報)

2回札幌3日目

9

積丹特別

[指定],(混),3歳以上,500万円以下,定量

(芝C・右)

曇・稍重

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード2.38.7

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 トロピカルストーム

 トロピカルストーム(3着)藤岡佑騎手 勝負どころで動きづらいところはありましたが、直線で外に出すとよく伸びました。

トロピカルストーム……中団から。ここ最近のこの馬としては早目の立ち回り。勝負どころで他馬が外から動いていった時もまだ動かず我慢。ワンテンポ待って仕掛けたことで終いまでよく伸びていた。本来、これくらいの位置で競馬ができる馬。ワンパンチ欲しいが、長丁場では堅実。

2

2 サトノシャーク

 サトノシャーク(5着)藤岡康騎手 脚質を考えると3~4角から動いていきたかったんですが……。内枠で動くのを待たされてしまいました。

サトノシャーク……リングハミ。ゲートを出て押していくも、さほど行き脚がつかず中団。内を回れたものの3角でズブさを見せているうちに包まれて動くに動けず。直線では開いたスペースを突いたが、ジリッぽく伸び負け。自分のタイミングで早目に動いていくことができなかった。

3

3 ウォルビスベイ

 ウォルビスベイ(2着)四位騎手 ゲートをポンと出て逃げられたことで折り合っていけた。ただ、2番手の馬がもう少し動くのを我慢してくれていたら良かったんだけどね。今日はスンナリとハナを切れたから折り合いがついたけど、前に馬がいると掛かると思う。難しいところがある。

ウォルビスベイ……シャドーロール。ジワッとハナへ立ち、ゆったりとした逃げ。折り合ってリラックスして走れていた。勝った馬の決め手が凄過ぎたが、早目に競ってくる馬もなくマイペースで運べたことで渋太く踏ん張って2着。ジリッぽいので長距離で先行するこんな競馬は合う。

上へ