2018年8月5日 (当日の馬場情報)

1回札幌4日目

9

サラ3歳以上

(指定),(混),500万下,定量

(芝A・右)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード2.38.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

6 ゼーゲン 牡3 54 モレイラ 2.40.8
    ****
* * 34.5 1 2.0 442 +8
2 *

5

8 ウォルビスベイ 牡3 54 四位 2.41.1 2
    ****
* * 35.6 6 13.7 446 +2 松永幹
3 *

7

11 トロピカルストーム セン5 57 藤岡佑 2.41.2 クビ
    ****
* * 35.3 5 13.0 442 -2 西村
4 *

8

13 ジャディード 牡3 52 横山武 2.41.3 3/4
    ****
* * 35.2 3 10.7 448 +2 小島茂
5 *

2

2 サトノシャーク 牡4 57 藤岡康 2.41.7 2 1/2
    ****
* * 35.7 8 16.0 522 -2 池江寿
6 *

7

12 アイスコールド 牝5 55 勝浦 2.41.7 クビ
    ****
* * 36.0 12 49.1 478 +2 手塚
7 *

5

7 シャイニーロケット 牡3 54 丸山 2.41.9 1 1/2
    ****
* * 35.8 4 13.0 466 +8 佐藤吉
8 *

3

3 マーヴェルズ 牡4 57 国分恭 2.42.0 クビ
    ****
* * 35.7 10 21.8 454 -6 牧田
9 *

6

10 コマノジャスパ 牡3 53 加藤祥 2.42.0 アタマ
    ****
* * 36.1 9 18.6 424 -14 藤沢則
10 *

4

5 ミヤビエメライン 牝4 53 菊沢 2.42.0 アタマ
    ****
* * 36.2 14 243.0 436 -4 小島茂
11 *

6

9 ディバインブリーズ 牡3 54 松田 2.42.0 アタマ
    ****
* * 36.4 2 6.5 480 -2 須貝尚
12 *

3

4 ラボーナ 牡4 57 柴山 2.42.2 1 1/4
    ****
* * 36.1 7 13.7 550 0 藤沢和
13 *

1

1 ロゼリーナ 牝5 54 木幡初 2.42.6 2 1/2
    ****
* * 36.8 13 206.1 448 -10 西村
14 *

8

14 ダノンアポロン 牡3 54 古川吉 2.43.0 2 1/2
    ****
* * 37.3 11 38.7 488 -4 村山

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m
37.6 50.0 1.02.3 1.15.3 1.28.2 1.41.1 1.53.4 2.05.5 2.17.1 2.28.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m 2600m
13.2 12.0 12.4 12.4 12.3 13.0 12.9 12.9 12.3 12.1 11.6 11.8 11.9
払戻金
単勝

6

200円

馬単

6-8

2,680円

複勝

6

8

11

150円

440円

290円

ワイド

6-8

6-11

8-11

1,090円

660円

3,470円

枠連

4-5

950円

3連複

6-8-11

8,440円

馬連

6-8

2,550円

3連単

6-8-11

27,490円

勝因敗因

 ゼーゲン(1着)モレイラ騎手 今日で2戦目の競馬。まだ心身ともにベイビーでこれから成長する馬。それでもこの結果を出せるのだから能力がある。楽しみな馬になるだろう。

次走へのメモ

ゼーゲン……落ち着いていた。出遅れて後方2番手。向正面で他馬が動いてもジッとして動かず、3角過ぎに仕掛けて反応良く進出。外を回る形になりながらもアッサリと抜け出して勝負を決めた。最後もまだ余裕があり、久々、昇級ながら力が上という勝ちっぷり。当然まだまだ上を目指せる。

前へ

次へ

上へ