2021年10月10日 (当日の馬場情報)

4回阪神2日目 WIN5 

11

第56回 京都大賞典(GII)

(指定),国際,3歳以上,オープン,別定

(芝A・右外)

晴・良

  1. 6700万
  2. 2700万
  3. 1700万
  4. 1000万
  5. 670万

レコード2.24.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

5

8 マカヒキ 牡8 57 藤岡康 2.24.5
    ****
* * 35.9 9 32.1 506 +2 友道
2

*

6

9 アリストテレス 牡4 57 Mデムー 2.24.5 ハナ
    ****
* * 36.1 1 3.6 472 +2 音無
3

*

7

11 キセキ 牡7 57 和田竜 2.24.6 1/2
    ****
* * 36.4 4 7.4 506 -2 辻野
4

*

6

10 ディアマンミノル 牡4 56 荻野極 2.24.8 1 1/4
    ****
* * 35.6 11 40.4 458 -6 本田
5

*

8

13 ロードマイウェイ 牡5 56 松山 2.24.8 クビ
    ****
* * 36.1 12 43.1 476 +2 杉山晴
6

*

7

12 オセアグレイト 牡5 57 野中 2.24.9 クビ
    ****
* * 36.0 14 69.2 492 -4 菊川
7

*

3

3 ステイフーリッシュ 牡6 56 川須 2.25.1 3/4
    ****
* * 36.7 5 8.4 466 +2 矢作
8

*

8

14 ヒートオンビート 牡4 56 戸崎 2.25.1 クビ
    ****
* * 36.7 2 4.0 480 +14 友道
9

*

5

7 ダンビュライト セン7 56 松若 2.25.2 クビ
    ****
* * 37.1 8 24.7 492 0 音無
10

*

4

6 ヒュミドール セン5 56 2.25.3 1/2
    ****
* * 36.7 7 13.9 458 -10 小手川
11

*

4

5 ムイトオブリガード 牡7 56 藤岡佑 2.25.5 1 1/2
    ****
* * 36.3 13 43.8 502 +8 角田
12

*

1

1 アイアンバローズ 牡4 56 岩田望 2.25.7 1
    ****
* * 36.8 3 7.1 504 +18 上村
13

*

3

4 モズベッロ 牡5 56 池添 2.26.7 6
    ****
* * 36.8 6 12.5 480 -6 森田
14

*

2

2 ベレヌス 牡4 56 斎藤 2.27.2 3
    ****
* * 39.1 10 38.1 508 -4 杉山晴

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m
37.2 49.7 1.01.6 1.13.1 1.24.6 1.36.4 1.48.1 1.59.7 2.11.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m
12.7 11.9 12.6 12.5 11.9 11.5 11.5 11.8 11.7 11.6 11.8 13.0
払戻金
単勝

8

3,210円

馬単

8-9

28,430円

複勝

8

9

11

770円

190円

240円

ワイド

8-9

8-11

9-11

3,080円

3,120円

650円

枠連

5-6

2,770円

3連複

8-9-11

18,940円

馬連

8-9

10,900円

3連単

8-9-11

180,510円

勝因敗因

 マカヒキ(1着)藤岡康騎手 返し馬の時、具合の良さが伝わってきました。開幕週なので、ある程度の位置は取りにいくつもりでした。促しながらでしたが、気持ちを切らさないよう流れに乗せました。勝負どころでも決して手応えに余裕はなかったけど、最後まで本当によく頑張って伸びてくれましたね。ファンの多い馬ですが、力強い走りでダービー馬が復活してくれたことが何より嬉しいです。

次走へのメモ

マカヒキ……スタートから仕掛けて位置を取りにいって、中位でアリストテレスを見ながら運べていた。1000メートル通過のあとはまったく緩まないペース。半マイル標からずっと促されていて楽ではなかったが、直線の1ハロン標過ぎでアリストテレスの外へ出したあと、ゴール寸前で相手を捉え切った。ラストのレースラップが13秒フラット。消耗戦で持久力が生きた。

10R

12R

上へ