2021年4月4日 (当日の馬場情報)

3回中山4日目

3

3歳未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 510万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 77万
  5. 51万

レコード1.08.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

1

2 アーバンヒーロー 牡3 56 宮崎北 1.13.2
    ****
* * 37.6 4 10.6 504 +24 伊藤伸
2

*

7

14 ブレーヴトライ 牡3 56 田辺 1.13.7 3
    ****
* * 37.7 1 2.3 464 -4 小西
3

*

4

7 クリスタルスワン 牝3 51 秋山稔 1.13.8 1/2
    ****
* * 37.3 14 88.7 494 -2 土田
4

*

1

1 ボルゲリ 牡3 56 横山和 1.13.9 1
    ****
* * 38.0 2 3.7 494 0 大江原
5

*

6

12 アイコトバ 牝3 54 吉田豊 1.14.3 2
    ****
* * 38.6 5 14.3 454 -8 尾関
6

*

2

3 モーニングアップ 牝3 51 1.14.6 1 3/4
    ****
* * 38.4 12 81.3 442 -2 伊藤伸
7

*

8

15 テイエムマルタン 牡3 56 丸田 1.14.6 クビ
    ****
* * 37.8 3 6.7 480 -2 石栗
8

*

4

8 ヴィグラスレディー 牝3 54 田中勝 1.14.8 1 1/4
    ****
* * 38.7 6 14.9 448 -12 古賀史
9

*

2

4 キャラクターピース 牝3 54 武士沢 1.15.2 2 1/2
    ****
* * 38.3 11 79.2 444 0 稲垣
10

*

5

10 クリノグリゴロス 牡3 54 藤田菜 1.15.3 1/2
    ****
* * 38.6 9 45.9 486 -4 石毛
11

*

3

6 プレカーリー 牝3 54 杉原 1.15.3 クビ
    ****
* * 38.8 7 19.6 404 +2 大和田
12

*

8

16 タイセイフリート セン3 55 菅原明 1.15.6 1 1/2
    ****
* * 39.9 10 78.7 472 栗田徹
13

*

6

11 リュウノマーチャン 牡3 56 柴田善 1.15.6 クビ
    ****
* * 39.9 13 84.3 460 -14 宗像
14

*

7

13 ハッピーミラクル 牝3 54 嶋田 1.15.9 2
    ****
* * 39.4 15 140.4 476 -6 手塚
15

*

5

9 ラフカットジュエル 牝3 54 菊沢 1.16.0 クビ
    ****
* * 40.3 8 33.6 420 +6 小野次
16

*

3

5 シャイニークロレ 牝3 54 岩部 1.19.8 大差
    ****
* * 40.2 16 462.9 476 -12 浅野

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.6 48.0 1.00.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.4 11.2 12.0 12.4 12.3 12.9
払戻金
単勝

2

1,060円

馬単

2-14

3,400円

複勝

2

14

7

270円

130円

1,830円

ワイド

2-14

2-7

7-14

720円

15,460円

3,070円

枠連

1-7

350円

3連複

2-7-14

42,660円

馬連

2-14

1,430円

3連単

2-14-7

207,030円

勝因敗因

 アーバンヒーロー(1着)宮崎北騎手 馬が良くなっていましたね。プラス24キロでしたが、太くは見えませんでしたし、成長分だと思います。レース前から期待を持って臨みました。思い描いていた通りの競馬ができましたし、しっかり押し切ってくれました。

次走へのメモ

アーバンヒーロー……馬体増は成長分。雁行の先手争いになったが、内枠からダッシュを利かせてハナを主張。行き切ったあとは、後続を引きつけてマイペース。抜群の手応えで直線を向くと、先行勢を力強く突き放して3馬身差の快勝。

前へ

次へ

上へ