2021年4月3日 (当日の馬場情報)

3回中山3日目

4

3歳未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 510万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 77万
  5. 51万

レコード1.08.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

1

2 シゲルヒラトリ 牡3 56 三浦 1.11.9
    ****
* * 37.4 2 3.7 474 0 水野
2

*

7

14 スズジャッカル 牡3 56 武士沢 1.12.8 5
    ****
* * 38.7 1 1.7 500 -4 高橋裕
3

*

3

6 アデウス 牝3 54 丸田 1.13.3 3
    ****
* * 37.6 9 76.5 444 -4 佐藤吉
4

*

8

15 ベイビーシャーク 牡3 53 永野 1.13.6 2
    ****
* * 38.9 5 21.4 460 -8 中野栄
5

*

5

9 ヴィットリオーザ 牡3 56 嶋田 1.13.8 1 1/4
    ****
* * 38.4 10 100.6 486 -4 伊藤伸
6

*

8

16 レオテソーロ 牡3 53 1.13.8 アタマ
    ****
* * 39.8 4 11.5 460 -8 畠山吉
7

*

6

11 ヴィグルズマン 牡3 55 菅原明 1.14.0 1
    ****
* * 38.2 12 190.4 444 -4 萱野
8

*

2

3 アイルビーザワン 牡3 53 秋山稔 1.14.0 クビ
    ****
* * 38.2 8 55.8 472 -4 田島俊
9

*

1

1 レゾンデートル 牝3 54 杉原 1.14.1 1/2
    ****
* * 38.0 14 271.4 434 +6 加藤和
10

*

3

5 ワールドタキオン 牡3 56 横山武 1.14.2 1/2
    ****
* * 37.6 7 55.3 498 斎藤誠
11

*

5

10 リュウノエルヴィス 牡3 56 菅原隆 1.14.3 3/4
    ****
* * 39.0 6 25.0 488 +8 小野次
12

*

7

13 ノアムサシ 牡3 53 横山琉 1.14.3 ハナ
    ****
* * 38.7 15 292.2 464 -2 大江原
13

*

2

4 ネオアビー 牝3 54 野中 1.14.7 2
    ****
* * 37.6 13 252.4 454 -10 小西
14

*

6

12 セラダエストレーラ 牝3 54 大庭 1.15.2 3
    ****
* * 38.9 16 533.2 422 0 高橋文
15

*

4

8 ミッキーワクチン 牡3 56 菊沢 1.15.9 4
    ****
* * 41.2 3 6.5 494 -6 菊沢
16

*

4

7 ピンクマジック 牡3 56 木幡巧 1.16.3 2 1/2
    ****
* * 39.6 11 121.3 488 0

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.0 46.3 58.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.2 10.5 11.3 12.3 12.4 13.2
払戻金
単勝

2

370円

馬単

2-14

810円

複勝

2

14

6

130円

110円

530円

ワイド

2-14

2-6

6-14

180円

1,010円

1,170円

枠連

1-7

350円

3連複

2-6-14

2,540円

馬連

2-14

300円

3連単

2-14-6

11,500円

勝因敗因

 シゲルヒラトリ(1着)三浦騎手 展開が嵌まりましたが、馬も良くなっていました。気性の幼さ、弱かった部分、それが大分解消されてきました。競馬も覚えてきました。上のクラスでも崩れることはないと思います。

次走へのメモ

シゲルヒラトリ……馬体に丸みがあり落ち着きも十分。今日は無難にゲートを出て好位へ。楽な手応えのまま2着馬の外へ持ち出すと、ラスト1ハロンだけで5馬身突き離して圧勝。時計の出やすい馬場とはいえ、1分11秒台は優秀。発馬が決まったことが大きいが、それにしても強かった。

前へ

次へ

上へ