2021年2月7日 (当日の馬場情報)

1回東京4日目 WIN5 

11

第71回 東京新聞杯(GIII)

(特指),国際,4歳以上,オープン,別定

(芝D・左)

晴・良

  1. 3900万
  2. 1600万
  3. 980万
  4. 590万
  5. 390万

レコード1.30.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

5

10 カラテ 牡5 56 菅原明 1.32.4
    ****
* * 34.0 5 11.6 530 +2 高橋祥
2

*

2

4 カテドラル 牡5 56 田辺 1.32.4 アタマ
    ****
* * 33.5 12 34.2 488 -2 池添学
3

*

6

11 シャドウディーヴァ 牝5 54 岩田康 1.32.6 1 1/4
    ****
* * 33.6 3 7.2 480 +2 斎藤誠
4

*

7

13 ヴァンドギャルド 牡5 57 福永 1.32.7 1/2
    ****
* * 34.2 1 2.7 478 +4 藤原英
5

*

3

5 トライン 牡6 56 横山典 1.32.8 1/2
    ****
* * 34.4 8 23.2 460 +4 浜田
6

*

8

16 サトノインプレッサ 牡4 56 戸崎 1.32.9 1/2
    ****
* * 34.2 9 24.2 476 -2 矢作
7

*

6

12 トリプルエース 牡4 56 ルメール 1.32.9 クビ
    ****
* * 34.7 2 4.6 506 +2 斉藤崇
8

*

5

9 サトノアーサー 牡7 57 坂井瑠 1.33.0 1
    ****
* * 33.5 11 32.9 482 -18 池江寿
9

*

1

2 サトノウィザード 牡5 56 鮫島良 1.33.1 1/2
    ****
* * 33.6 4 8.6 494 +4 松田国
10

*

3

6 プロディガルサン 牡8 56 藤岡佑 1.33.1 ハナ
    ****
* * 33.3 14 151.9 524 +22 国枝
11

*

7

14 エントシャイデン 牡6 56 川須 1.33.3 1
    ****
* * 34.1 7 20.6 480 -8 矢作
12

*

2

3 ロードマイウェイ 牡5 57 横山武 1.33.5 1
    ****
* * 34.3 10 28.7 476 -6 杉山晴
13

*

4

8 ニシノデイジー 牡5 56 勝浦 1.33.5 クビ
    ****
* * 34.9 13 68.7 494 +4 高木登
14

*

1

1 ダイワキャグニー セン7 58 内田博 1.33.6 3/4
    ****
* * 35.5 6 12.9 500 -2 菊沢
15

*

4

7 ショウナンライズ 牡8 56 大野 1.33.6 ハナ
    ****
* * 35.0 16 450.8 478 -2 上原
16

*

8

15 エメラルファイト 牡5 56 石川裕 1.33.7 クビ
    ****
* * 35.5 15 297.0 470 0 相沢

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
34.9 46.6 58.1 1.09.3 1.20.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.3 11.2 11.4 11.7 11.5 11.2 11.6 11.5
払戻金
単勝

10

1,160円

馬単

10-4

43,140円

複勝

10

4

11

380円

740円

240円

ワイド

4-10

10-11

4-11

6,430円

1,380円

2,860円

枠連

2-5

5,340円

3連複

4-10-11

45,560円

馬連

4-10

26,740円

3連単

10-4-11

267,610円

勝因敗因

 カラテ(1着)菅原明騎手 メンバーが強くなってどうかと思っていましたが、道中は理想通りの前めの位置で運べましたし、やりたい競馬ができました。手応えも良くて直線は進路を探すだけでした。前が壁になっていたので思っていたよりも追い出しは遅れましたが、そこからの反応は良かったです。先に抜け出していた馬がいたので、最後は何とか交わしてくれと思いながら必死で追いました。馬が成長していますね。

次走へのメモ

カラテ……パドックは一点を見つめて、集中力が光っていた。レースも抜群のスタートから労せず好位へ。前に馬を置いて、折り合いも完璧。そのまま手応え良く4角を回る。直線は一旦内を狙ったが開かず、外へ切り返すと鋭く反応。先に抜け出したカテドラルの内からグイグイ伸びて、これをゴール寸前で交わす。短期間でこれほど変わる馬も珍しいが、鞍上の積極的な騎乗も光った。

制裁その他

【制裁】カラテの菅原明騎手は、最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について戒告。

10R

12R

上へ