2020年1月19日 (当日の馬場情報)

1回中山7日目

4

3歳1勝クラス

(特指),(混)

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 730万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 73万

レコード1.08.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

8

16 トウカイエトワール 牡3 56 マーフィ 1.11.7
    ****
* * 37.3 4 8.0 496 0 安田隆
2

*

7

13 ムーランアンディゴ 牡3 56 石橋脩 1.11.9 1 1/2
    ****
* * 36.5 3 7.5 484 +18 田中博
3

*

5

10 インウィクトス 牡3 56 丸山 1.12.0 3/4
    ****
* * 36.9 8 27.9 464 +14 小桧山
4

*

1

1 プレストレジェーロ 牝3 54 木幡巧 1.12.1 クビ
    ****
* * 38.1 7 23.3 432 +2 尾形和
5

*

7

14 タイニーベイビー 牡3 56 津村 1.12.1 アタマ
    ****
* * 37.3 5 13.2 440 -2 松山将
6

*

1

2 レムリアンシード 牡3 56 武藤 1.12.3 1 1/4
    ****
* * 37.7 16 390.9 446 0 武藤
7

*

8

15 デルマサファイア 牝3 53 菊沢 1.12.3 ハナ
    ****
* * 38.2 10 54.9 470 -2 菊沢
8

*

6

12 オーロラテソーロ 牡3 56 大野 1.12.3 クビ
    ****
* * 37.2 1 1.8 490 +4 畠山吉
9

*

5

9 ニシノミンクス 牝3 54 内田博 1.12.4 3/4
    ****
* * 36.8 9 34.9 460 +8 伊藤圭
10

*

3

6 メモワールミノル 牡3 56 田辺 1.12.5 1/2
    ****
* * 37.8 6 18.9 458 -8 中舘
11

*

2

3 ビブショウ 牝3 54 石川裕 1.12.6 3/4
    ****
* * 36.7 13 185.3 400 -4 相沢
12

*

3

5 ストレガ 牝3 54 吉田豊 1.13.2 3 1/2
    ****
* * 37.8 15 362.1 454 -16 浅野
13

*

6

11 スピーニディローザ 牝3 52 木幡育 1.13.3 1/2
    ****
* * 38.2 14 263.1 442 +2 大江原
14

*

4

8 コパノライダー 牡3 55 野中 1.13.6 2
    ****
* * 39.1 11 61.1 456 +6 斎藤誠
15

*

2

4 コパノキャリー 牝3 54 松山 1.13.9 1 1/2
    ****
* * 39.1 12 105.8 416 +2 和田勇
16

*

4

7 ピシュマニエ 牝3 54 ルメール 1.15.4 9
    ****
* * 41.3 2 5.9 454 0 田中清

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.0 46.2 58.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
11.9 10.6 11.5 12.2 12.3 13.2
払戻金
単勝

16

800円

馬単

16-13

14,590円

複勝

16

13

10

330円

300円

680円

ワイド

13-16

10-16

10-13

1,710円

3,790円

1,350円

枠連

7-8

1,850円

3連複

10-13-16

32,110円

馬連

13-16

6,210円

3連単

16-13-10

167,860円

勝因敗因

 トウカイエトワール(1着)マーフィー騎手 前走よりもかなりシャープになっていました。厩舎がうまく仕上げてくれましたし、安心して乗ることができました。将来的には1400メートルも保つと思いますが、まだ子供っぽいので今は1200メートルあたりがいいでしょう。

次走へのメモ

トウカイエトワール……中一週の連続関東遠征もダメージなし。先団直後で流れに乗り、取り口としては新馬戦時と同じレース運び。勝負どころの反応はひと息に映るも、追われて味のある伸び脚で馬群を抜け出す。軽い馬場もあったが時計も大幅に詰め、成長力を感じさせる内容で完勝。

前へ

次へ

上へ