2020年3月20日 (当日の馬場情報)

1回阪神7日目

1

3歳未勝利

[指定],牝馬

(ダート・右)

晴・良

  1. 510万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 77万
  5. 51万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

4 タガノハイライト 牝3 52 団野 1.25.5
    ****
* * 39.0 2 4.0 516 +16 斉藤崇
2 *

1

1 グッドラックスター 牝3 54 藤岡康 1.26.1 3 1/2
    ****
* * 37.6 11 64.8 444 +4 野中
3 *

4

8 マイレリーフ 牝3 54 田中健 1.26.3 1
    ****
* * 38.8 5 10.3 438 +2 荒川
4 *

6

12 リバーランド 牝3 53 岩田望 1.26.6 2
    ****
* * 39.1 8 30.7 404 +2 浅見
5 *

8

16 シゲルオトメザ 牝3 54 和田竜 1.26.8 1 1/2
    ****
* * 41.0 6 13.3 488 +2 橋田
6 *

7

14 ミッキーラズベリー 牝3 54 松若 1.27.0 1 1/4
    ****
* * 39.8 3 5.5 464 0 音無
7 *

2

3 ラボンダンス 牝3 54 武豊 1.27.2 1
    ****
* * 39.7 1 2.8 494 +2 橋口慎
8 *

1

2 テクノプライド 牝3 51 泉谷 1.27.6 2 1/2
    ****
* * 38.7 10 55.4 482 +20 上村
9 *

7

13 ダンツイノーバ 牝3 54 1.27.6 クビ
    ****
* * 40.7 4 7.5 448 +7
10 *

4

7 ジューンフォレスト 牝3 54 国分優 1.27.6 ハナ
    ****
* * 40.6 9 34.0 460 西浦
11 *

5

10 マドンナガラメキ 牝3 54 藤懸 1.28.5 5
    ****
* * 39.3 12 111.6 454 +6 小崎
12 *

6

11 ホワイトエース 牝3 53 斎藤 1.28.7 1 1/4
    ****
* * 40.6 7 20.8 442 -8 河内
13 *

5

9 サワーソップ 牝3 54 鮫島駿 1.28.9 1 1/2
    ****
* * 40.2 13 205.0 432 +8 高柳大
14 *

3

5 タガノカノア 牝3 54 菱田 1.28.9 ハナ
    ****
* * 39.6 16 287.7 428 0 岡田
15 *

8

15 チョウハンパナイ 牝3 51 亀田 1.29.5 3 1/2
    ****
* * 40.5 14 217.0 472 +6 西橋
16 *

3

6 ボッシェボーレン 牝3 54 松田 1.32.2 大差
    ****
* * 43.7 15 217.8 462 -14 宮本

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.1 45.8 58.0 1.11.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.1 10.6 11.4 11.7 12.2 13.3 14.2
払戻金
単勝

4

400円

馬単

4-1

25,490円

複勝

4

1

8

160円

1,280円

260円

ワイド

1-4

4-8

1-8

3,540円

490円

6,480円

枠連

1-2

2,990円

3連複

1-4-8

25,730円

馬連

1-4

14,200円

3連単

4-1-8

168,640円

勝因敗因

 タガノハイライト(1着)団野騎手 いつもゲートは遅い馬ですが、今日はポンと出ていい位置でレースができました。ためて切れるタイプでもないので、こういう形の競馬が合っているようですね。

次走へのメモ

タガノハイライト……16キロ増でも仕上がる。軽く仕掛けて先行。ペースが速かったので離れた2番手でも促しながらの追走。直線も右手前のままだったが、1ハロン標過ぎに抜け出して完勝。ここでは力が違った。

次へ

上へ