2019年9月15日 (当日の馬場情報)

4回中山4日目

12

3歳以上2勝クラス

[指定],牝馬,定量

(ダート・右)

曇・良

  1. 1100万
  2. 440万
  3. 280万
  4. 170万
  5. 110万

レコード1.08.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

2 ヴィルトファン 牝3 52 武藤 1.10.5
    ****
* * 36.0 7 17.0 512 +4 高柳瑞
2 *

3

5 ヒイナヅキ 牝3 53 丸山 1.10.7 1
    ****
* * 36.8 5 14.5 460 -2
3 *

2

3 シスル 牝4 55 木幡巧 1.10.8 1/2
    ****
* * 37.0 9 36.4 500 +10 新開
4 *

8

16 アロハブリーズ 牝3 53 三浦 1.10.8 クビ
    ****
* * 36.8 2 4.1 468 +2 鹿戸雄
5 *

6

11 ポップシンガー 牝5 55 勝浦 1.10.9 クビ
    ****
* * 36.6 8 22.8 454 -2 鈴木伸
6 *

7

13 ハルサカエ 牝3 50 藤田菜 1.11.2 1 3/4
    ****
* * 36.8 3 6.4 492 +2 大竹
7 *

1

1 ミスズマンボ 牝6 52 菅原明 1.11.2 クビ
    ****
* * 37.0 12 70.1 444 -6 安田翔
8 *

7

14 アルマユディト 牝4 55 武士沢 1.11.2 アタマ
    ****
* * 37.2 10 48.8 484 +8 中舘
9 *

5

9 スズカユース 牝3 52 菊沢 1.11.5 1 3/4
    ****
* * 37.2 6 15.7 448 -2 伊藤圭
10 *

5

10 ウラガーノ 牝5 55 石橋脩 1.11.6 1/2
    ****
* * 37.0 4 8.4 520 +2 上村
11 *

2

4 サニーストーム 牝3 53 Mデムー 1.11.6 クビ
    ****
* * 37.4 1 2.4 454 +2 加藤征
12 *

6

12 クリノレオノール 牝5 52 山田敬 1.11.7 3/4
    ****
* * 36.8 16 499.1 456 -18 星野
13 *

4

7 コロニアルスタイル 牝5 55 津村 1.11.7 ハナ
    ****
* * 37.1 11 51.3 464 +4 鈴木伸
14 *

4

8 キョウエイソフィア 牝4 52 小林凌大 1.11.9 1 1/4
    ****
* * 37.4 14 282.6 452 -6 萱野
15 *

3

6 ジュンドリーム 牝4 55 丸田 1.11.9 ハナ
    ****
* * 37.1 15 302.1 480 -6 西村
16 *

8

15 エトワールブリエ 牝4 54 野中 1.13.2 8
    ****
* * 39.1 13 112.9 432 -2 田中博

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
33.8 45.4 57.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
11.7 10.5 11.6 11.6 12.1 13.0
払戻金
単勝

2

1,700円

馬単

2-5

20,210円

複勝

2

5

3

510円

540円

710円

ワイド

2-5

2-3

3-5

2,740円

4,230円

3,440円

枠連

1-3

5,520円

3連複

2-3-5

42,850円

馬連

2-5

9,690円

3連単

2-5-3

264,140円

勝因敗因

 ヴィルトファン(1着)武藤騎手 1200メートルは少し忙しいんですが、それでも脚は使ってくれる馬です。具合も大分良くなっていましたし、終いの脚も堅実になってきましたね。

次走へのメモ

ヴィルトファン……☆52キロ。スタートが良くなかったこともあり、後方のインに控えて、道中はジックリ脚を温存。内をロスなく立ち回った鞍上の好騎乗に、ハイペースで展開の恩恵もあったが、直線は馬場の中ほどを豪快に抜け出して快勝。クラスが上がっても楽しみ。

前へ

上へ