2019年9月15日 (当日の馬場情報)

4回中山4日目WIN5 

10

初風特別

(特指),(混),3歳以上,2勝クラス,定量

(芝B・右外)

曇・良

  1. 1500万
  2. 600万
  3. 380万
  4. 230万
  5. 150万

レコード1.06.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

8 マリアズハート 牝3 53 大野 1.07.8
    ****
* * 33.4 1 3.5 494 +4 菊沢
2 *

8

15 シセイタイガ 牡3 55 三浦 1.07.9 1/2
    ****
* * 34.0 3 4.9 446 +6 高橋文
3 *

2

4 マーマレードガール 牝3 53 丹内 1.07.9 クビ
    ****
* * 34.5 11 22.9 458 -6 中野栄
4 *

7

14 ディアサルファー 牝4 55 田辺 1.08.0 クビ
    ****
* * 34.3 8 19.0 488 +4 菊川
5 *

1

1 ショウナンマッシブ 牡5 57 吉田豊 1.08.0 アタマ
    ****
* * 34.0 9 19.6 474 0 田中剛
6 *

4

7 ムスコローソ 牡4 57 武藤 1.08.0 ハナ
    ****
* * 33.6 7 18.6 502 0 手塚
7 *

7

13 サラデコラシオン 牝5 55 津村 1.08.1 クビ
    ****
* * 34.0 14 82.3 452 +4 岩戸
8 *

2

3 スマートシャヒーン 牡5 57 石橋脩 1.08.1 クビ
    ****
* * 34.4 12 48.7 484 +10 安田隆
9 *

5

10 ピナクルズ セン6 57 江田照 1.08.1 アタマ
    ****
* * 34.6 16 190.9 500 +4 大江原
10 *

3

6 マリエラ 牡6 57 石川裕 1.08.2 クビ
    ****
* * 33.9 13 55.6 516 +2 鮫島
11 *

6

12 フナウタ 牝5 55 丸山 1.08.2 クビ
    ****
* * 34.3 10 20.9 468 +2 今野
12 *

1

2 マイネルアルケミー 牡3 55 柴田大 1.08.3 クビ
    ****
* * 34.2 4 8.8 456 -6 中野栄
13 *

3

5 ウィズ 牡4 57 北村宏 1.08.3 ハナ
    ****
* * 34.4 6 14.8 484 +2 清水久
14 *

6

11 イサチルルンルン 牝4 55 松岡 1.08.5 1 1/4
    ****
* * 33.8 5 14.4 452 -6 竹内
15 *

8

16 ナーゲルリング 牝3 53 野中 1.08.7 1 1/4
    ****
* * 34.3 15 120.8 466 +16 伊藤圭
16 *

5

9 シグナライズ 牝4 55 Mデムー 1.09.1 2 1/2
    ****
* * 35.0 2 4.8 484 -2 西浦

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
33.4 44.5 55.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.0 10.6 10.8 11.1 11.3 12.0
払戻金
単勝

8

350円

馬単

8-15

1,720円

複勝

8

15

4

160円

170円

520円

ワイド

8-15

4-8

4-15

370円

1,870円

2,230円

枠連

4-8

740円

3連複

4-8-15

7,270円

馬連

8-15

950円

3連単

8-15-4

26,510円

勝因敗因

 マリアズハート(1着)大野騎手 ゲート内がうるさくて、位置取りを下げる形でのレースになりましたが、この速い時計の決着のなかで、あれだけの脚を使って差し切ってくれました。強かったですね。

次走へのメモ

マリアズハート……馬場先出し。スタートで外にヨレて、後方馬群で行きたがるのをなだめる。それでも直線は外から一気に伸びてくると、ゴール前で熾烈な争いを制した。ここでは力が上だった。

前へ

次へ

上へ