2019年6月16日 (当日の馬場情報)

3回東京6日目WIN5 

11

第24回 ユニコーンステークス(GIII)

(指定),国際,3歳,オープン,別定

(ダート・左)

晴・重

  1. 3500万
  2. 1400万
  3. 880万
  4. 530万
  5. 350万

レコード1.33.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

1 ワイドファラオ 牡3 57 福永 1.35.5
    ****
* * 37.1 3 6.6 498 -2 角居
2 *

5

8 デュープロセス 牡3 56 Mデムー 1.35.5 アタマ
    ****
* * 36.5 2 3.0 464 -6 安田隆
3 *

6

11 ダンツキャッスル 牡3 56 1.36.0 3
    ****
* * 37.3 6 17.9 478 -8
4 *

6

10 ヴァニラアイス 牝3 54 田辺 1.36.1 3/4
    ****
* * 37.6 8 25.5 444 -2 高柳大
5 *

3

4 エルモンストロ 牡3 56 蛯名 1.36.1 ハナ
    ****
* * 37.2 10 72.8 478 +10 角居
6 *

8

15 アシャカトブ 牡3 56 大野 1.36.3 1 1/4
    ****
* * 36.8 9 58.3 486 -4 小笠
7 *

4

6 デアフルーグ 牡3 56 津村 1.36.4 クビ
    ****
* * 37.2 1 2.6 496 -4 鈴木伸
8 *

4

7 ザディファレンス 牡3 56 野中 1.36.7 2
    ****
* * 37.2 12 117.3 470 -2 相沢
9 *

8

14 ノーヴァレンダ 牡3 56 北村友 1.36.8 1/2
    ****
* * 37.9 5 10.7 530 +2 斉藤崇
10 *

7

13 ニューモニュメント 牡3 56 石橋脩 1.36.8 クビ
    ****
* * 37.6 7 19.3 472 +4 小崎
11 *

2

3 ヴァイトブリック 牡3 56 戸崎 1.36.9 クビ
    ****
* * 37.8 4 9.8 484 -2 和田郎
12 *

7

12 オンザウェイ 牡3 56 柴田善 1.37.7 5
    ****
* * 38.6 13 148.5 520 +2 大和田
13 *

2

2 イメル 牡3 56 丸山 1.37.8 1/2
    ****
* * 39.1 11 112.1 460 -6 音無
除外 *

3

5 サトノギャロス 牡3 56 川島信
    ****
* * 西園
除外 *

5

9 ロードグラディオ 牡3 56 内田博
    ****
* * 西浦

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
33.9 45.8 58.4 1.10.7 1.22.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.3 10.5 11.1 11.9 12.6 12.3 12.0 12.8
払戻金
単勝

1

660円

馬単

1-8

2,450円

複勝

1

8

11

280円

150円

400円

ワイド

1-8

1-11

8-11

570円

1,770円

890円

枠連

1-5

1,310円

3連複

1-8-11

5,510円

馬連

1-8

1,270円

3連単

1-8-11

22,120円

勝因敗因

 ワイドファラオ(1着)福永騎手 最内枠だったのでスタート次第で行くか控えるか決めるつもりでした。あのスタートを切ったので控えてリズムを崩す必要はないですからね。ただ、4角を回った時の手応えはひと息で不安もありましたが、直線で並んでからの渋太さを見せてくれました。距離に関しては1600メートルでもギリギリかもしれませんが、初ダートで重賞を勝つのは難しいことですし、今後は更に大きな舞台でも活躍してほしいです。

次走へのメモ

ワイドファラオ……踏み込み力強い。芝の部分で行き脚がつき、スッとハナへ。半マイル通過45秒8のハイペース。展開は厳しかったが、手応えは十分残っていた。残り200メートル過ぎで2着馬に並ばれると二枚腰。懸命に粘ってアタマ差斥ける。ダート適性はかなり高い。

前へ

次へ

上へ