2019年3月17日 (当日の馬場情報)

2回中山8日目WIN5 

11

第68回 スプリングステークス(GII)

(指定),牡・牝,3歳,オープン,国際,馬齢

(皐月賞TR,3着まで優先出走権)

(芝A・右内)

曇・良

  1. 5400万
  2. 2200万
  3. 1400万
  4. 810万
  5. 540万

レコード1.44.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 エメラルファイト 牡3 56 石川裕 1.47.8
    ****
* * 34.9 10 27.1 454 +6 相沢
2 *

1

1 ファンタジスト 牡3 56 武豊 1.47.8 アタマ
    ****
* * 34.6 1 4.8 484 +10 梅田智
3 *

5

10 ディキシーナイト 牡3 56 石橋脩 1.47.8 クビ
    ****
* * 35.3 7 14.1 524 0 国枝
4 *

6

12 タガノディアマンテ 牡3 56 田辺 1.48.0 1 1/4
    ****
* * 34.7 9 15.3 464 -2 鮫島
5 *

4

8 ヒシイグアス 牡3 56 ミナリク 1.48.0 ハナ
    ****
* * 35.8 3 6.0 482 -16
6 *

1

2 クリノガウディー 牡3 56 藤岡佑 1.48.2 1 1/4
    ****
* * 36.1 4 6.8 494 +2 藤沢則
7 *

8

15 ロジャーバローズ 牡3 56 川田 1.48.2 ハナ
    ****
* * 35.4 2 5.1 500 0 角居
8 *

7

13 シークレットラン 牡3 56 内田博 1.48.3 1/2
    ****
* * 34.9 5 8.0 496 -4 田村
9 *

3

5 ゲバラ 牡3 56 柴山 1.48.4 クビ
    ****
* * 35.0 13 41.1 472 -6 伊藤大
10 *

2

4 ニシノカツナリ 牡3 56 勝浦 1.48.5 3/4
    ****
* * 34.9 6 12.1 478 +4 水野
11 *

2

3 ユニコーンライオン 牡3 56 松山 1.48.8 2
    ****
* * 35.4 8 15.3 538 -6 矢作
12 *

8

16 フィデリオグリーン 牡3 56 野中 1.48.8 ハナ
    ****
* * 35.8 16 382.4 498 -4 根本
13 *

4

7 リーガルメイン 牡3 56 三浦 1.49.0 1
    ****
* * 36.0 11 36.9 438 -6 橋口慎
14 *

3

6 コスモカレンドゥラ 牡3 56 丹内 1.49.2 1 1/4
    ****
* * 36.7 12 37.2 446 +2 田中博
15 *

6

11 リバーシブルレーン 牡3 56 大野 1.49.3 3/4
    ****
* * 36.2 14 105.5 440 +2 高木登
16 *

7

14 カラテ 牡3 56 1.50.4 7
    ****
* * 38.1 15 292.6 482 -8 高橋祥

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
35.8 47.9 1.00.0 1.12.1 1.24.1 1.35.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.6 11.4 11.8 12.1 12.1 12.1 12.0 11.6 12.1
払戻金
単勝

9

2,710円

馬単

9-1

23,610円

複勝

9

1

10

590円

230円

410円

ワイド

1-9

9-10

1-10

3,060円

3,480円

1,880円

枠連

1-5

1,670円

3連複

1-9-10

32,400円

馬連

1-9

10,290円

3連単

9-1-10

235,870円

勝因敗因

 エメラルファイト(1着)石川裕騎手 弥生賞と比べて頭数が多かったのでどう捌こうかと思っていましたが、ある程度周りを見渡せる理想的なポジションで運べました。直線はいい手応えで抜けましたが、坂が応えたのか少し鈍りました。ただ、後ろから来られたら、もうひと伸びしてくれました。馬の根性に助けられましたね。馬体はデビュー以来、大きな変化はありませんが、精神面で凄く成長を感じます。お世話になっている相沢厩舎の馬で勝てて嬉しいです。

次走へのメモ

エメラルファイト……好仕上がり。1000メートル通過60秒0で平均ペース。五分のスタートを切り、中団のインで脚を温存。3角で外に持ち出す。勝負どころの捌きがスムーズ。直線で前にいたディキシーナイトを競り落とし、最後は2着馬の追撃を凌いでゴール。

前へ

次へ

上へ