2019年4月13日 (当日の馬場情報)

1回福島3日目

10

雪うさぎ賞

(特指),(混),3歳,500万円以下,馬齢

(芝A・右)

晴・良

  1. 1000万
  2. 400万
  3. 250万
  4. 150万
  5. 100万

レコード1.07.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

10 ショウナンタイガ 牡3 56 柴山 1.09.2
    ****
* * 34.9 3 6.4 472 -4 池添兼
2 *

8

15 マイネルアルケミー 牡3 56 丹内 1.09.2 クビ
    ****
* * 35.4 1 4.4 472 +10 中野栄
3 *

7

12 タマモメイトウ 牡3 56 吉田隼 1.09.2 クビ
    ****
* * 35.2 4 6.7 478 -2 藤岡健
4 *

2

3 ウインスピリタス 牡3 56 菱田 1.09.5 1 3/4
    ****
* * 35.9 2 6.2 470 -12 杉山
5 *

7

13 アイルチャーム 牝3 54 西村淳 1.09.6 クビ
    ****
* * 36.3 12 59.3 454 +2 田島俊
6 *

8

14 カステヘルミ 牝3 54 木幡巧 1.09.8 1 1/4
    ****
* * 36.2 8 13.7 424 -4 岩戸
7 *

4

6 タガノジェロディ 牡3 56 鮫島駿 1.09.8 クビ
    ****
* * 35.1 11 23.8 460 -6 浅見
8 *

4

7 ニシノドレッシー 牝3 54 勝浦 1.09.9 3/4
    ****
* * 35.4 7 12.7 430 0 的場
9 *

5

8 イチゴミルフィーユ 牝3 54 伊藤工 1.09.9 ハナ
    ****
* * 35.6 5 7.2 452 +2
10 *

3

5 ナランフレグ 牡3 56 山田敬 1.10.2 1 3/4
    ****
* * 36.2 6 11.4 456 -8 宗像
11 *

6

11 ナタラディーヴァ 牝3 54 荻野極 1.10.3 3/4
    ****
* * 36.3 9 18.5 436 -2 武藤
12 *

2

2 エンパイアシュアー 牡3 56 田中勝 1.10.5 1
    ****
* * 36.0 14 84.1 448 -12 和田雄
13 *

5

9 ヤマチョウヴォイス 牡3 56 横山武 1.10.8 1 3/4
    ****
* * 37.0 10 21.2 436 -8 相沢
14 *

3

4 エムオールビー 牝3 54 1.11.3 3
    ****
* * 37.9 15 222.3 398 +12 尾形和
15 *

1

1 スカイズザリミット 牝3 54 木幡育 1.12.1 5
    ****
* * 38.8 13 76.6 444 0 宗像

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
33.3 45.2 57.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.0 10.3 11.0 11.9 11.8 12.2
払戻金
単勝

10

640円

馬単

10-15

2,890円

複勝

10

15

12

200円

150円

190円

ワイド

10-15

10-12

12-15

510円

700円

540円

枠連

6-8

730円

3連複

10-12-15

2,620円

馬連

10-15

1,490円

3連単

10-15-12

13,060円

勝因敗因

 ショウナンタイガ(1着)柴山騎手 もともと行ける馬ではないので、前半は自分のペースで走らせ、ジックリと構えて乗りました。道中の手応えは良かったですし、外へ出してからもいい脚を使ってくれました。レースを使ってきている馬ですが、状態はまったく落ちていませんでした。厩舎の方が調整してくれたおかげだと思います。

次走へのメモ

ショウナンタイガ……シャドーロール。テンポのいい周回。スタートひと息。前半は追走に余裕がなかった。3コーナー過ぎからステッキを入れてスパート。反応するのに若干時間はかかったが、直線に入るとエンジンがかかる。前2頭が格好の目標になり、展開もうまくいったが、ゴール前でグイッと伸びて差し切り勝ち。

前へ

次へ

上へ