2019年1月13日 (当日の馬場情報)

1回中山4日目

5

サラ4歳以上

500万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.08.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

5

10 トッカータ 牡4 55 武藤 1.12.0
    ****
* * 36.6 12 111.3 480 +4 和田雄
2

*

2

4 ルーチェソラーレ 牝4 54 大野 1.12.0 クビ
    ****
* * 38.3 3 13.1 490 +14 小笠
3

*

6

12 サンジレット 牡5 57 小島一 1.12.1 1/2
    ****
* * 38.1 4 14.6 512 +8 高橋文
4

*

7

13 ナイツブリッジ 牡4 55 木幡巧 1.12.2 3/4
    ****
* * 38.4 11 101.3 508 +18 斎藤誠
5

*

4

8 ダノンチャンス セン5 57 マーフィ 1.12.2 アタマ
    ****
* * 39.1 2 2.5 502 +4 田中博
6

*

3

6 エナグリン 牡4 56 ブロン 1.12.2 ハナ
    ****
* * 37.5 6 21.7 480 +14 伊藤大
7

*

2

3 シャンパンサーベル 牝7 53 横山武 1.12.4 1 1/4
    ****
* * 38.0 5 17.8 494 +18 佐藤吉
8

*

6

11 エリープラネット 牝4 54 柴田大 1.12.7 1 3/4
    ****
* * 37.9 15 160.2 426 -8 天間
9

*

5

9 スズノフブキ セン5 57 勝浦 1.12.9 1 1/4
    ****
* * 38.0 14 153.9 488 +6 高橋裕
10

*

3

5 マローネメタリコ 牝4 54 ルメール 1.13.0 1/2
    ****
* * 39.9 1 2.0 518 0 萩原
11

*

8

15 タイキオデッセイ 牡4 56 武士沢 1.13.1 3/4
    ****
* * 38.2 9 66.5 496 -19 高橋祥
12

*

1

1 メイプルグレイト 牡4 53 野中 1.13.2 1/2
    ****
* * 38.9 10 75.0 510 -6 高市
13

*

8

16 レネット 牝4 54 吉田隼 1.13.7 3
    ****
* * 37.3 7 41.5 466 +12 久保田
14

*

4

7 レッドオリアナ 牝5 52 木幡育 1.14.1 2 1/2
    ****
* * 40.6 8 66.4 448 +2 手塚
15

*

7

14 ブランシュ 牝5 54 藤田菜 1.15.3 7
    ****
* * 40.9 13 119.8 474 +26 根本
取消

*

1

2 ランパク 牡4 56 三浦
    ****
* * 高木登

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
33.1 45.3 57.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
11.6 10.3 11.2 12.2 12.5 14.2
払戻金
単勝

10

11,130円

馬単

10-4

207,590円

複勝

10

4

12

2,080円

380円

350円

ワイド

4-10

10-12

4-12

13,880円

8,590円

1,820円

枠連

2-5

14,950円

3連複

4-10-12

208,650円

馬連

4-10

70,540円

3連単

10-4-12

2,035,770円

勝因敗因

 トッカータ(1着)武藤騎手 前が流れていましたし、うまくいきました。コントロールの難しいところがある馬ですが、今日はうまく乗ることができました。

次走へのメモ

トッカータ……☆55キロ。仕上がる。スッと控えて後方の2番手を追走。道中はいたずらに動かず、ジックリと脚を温存。展開が嵌まったこともあるが、直線に入ってから大外へ持ち出すと、メンバー最速の上がりで豪快に差し切った。

前へ

次へ

上へ