2019年2月2日 (当日の馬場情報)

1回東京3日目

7

サラ4歳以上

[指定],(混),500万下,定量

(ダート・左)

晴・稍重

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

3 カタナ 牡4 57 三浦 1.24.8
    ****
* * 36.6 9 26.5 508 +14 上原
2 *

6

11 オープンザウェイ セン7 57 勝浦 1.25.0 1 1/2
    ****
* * 35.0 10 76.4 466 -2 田村
3 *

4

7 ハヤブサレジェンド 牡4 57 ルメール 1.25.0 アタマ
    ****
* * 36.8 2 3.3 506 +12 伊藤圭
4 *

1

2 デルマカミカゼ 牡4 57 田中勝 1.25.3 1 3/4
    ****
* * 36.3 11 108.6 458 -6 小野次
5 *

7

14 ジェイケイマッチョ セン4 57 岩田康 1.25.5 3/4
    ****
* * 36.7 3 7.2 482 +8 松永康
6 *

4

8 ルーチェソラーレ 牝4 55 大野 1.25.6 1/2
    ****
* * 37.1 1 2.3 484 -6 小笠
7 *

3

5 アメリカンツイスト 牡4 55 横山武 1.25.6 ハナ
    ****
* * 36.3 4 9.5 474 -2 中舘
8 *

2

4 マナツノヨノユメ 牝5 53 菊沢 1.25.9 1 3/4
    ****
* * 37.3 8 22.1 464 +4 菊沢
9 *

7

13 ゼンノタヂカラオ セン6 57 横山典 1.26.1 1 1/4
    ****
* * 36.1 5 17.7 506 +2 田中博
10 *

5

10 ハイアーグラウンド セン5 57 石橋脩 1.26.1 クビ
    ****
* * 35.9 6 19.8 500 -4 大和田
11 *

6

12 ミルトシャトル 牡4 56 武藤 1.26.3 1
    ****
* * 36.6 7 20.5 464 +1 佐藤吉
12 *

5

9 スフバータル 牡6 56 坂井瑠 1.26.5 1 1/4
    ****
* * 36.8 15 433.5 530 +21 中野栄
13 *

1

1 スマートアムール 牝5 55 武士沢 1.26.7 1 1/4
    ****
* * 36.2 12 112.3 462 +4 粕谷
14 *

8

16 アロースコルトン 牡6 57 西田 1.27.0 1 1/2
    ****
* * 38.0 16 509.6 478 +4 堀井
15 *

8

15 サンクタリリアス 牝7 55 江田照 1.27.4 2 1/2
    ****
* * 38.1 13 177.4 498 +14 田中清
16 *

3

6 クリノロマン 牝4 54 木幡初 1.29.8 大差
    ****
* * 39.9 14 412.1 466 -2 天間

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.8 48.2 1.00.1 1.12.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.6 11.3 11.9 12.4 11.9 12.0 12.7
払戻金
単勝

3

2,650円

馬単

3-11

88,940円

複勝

3

11

7

670円

1,320円

200円

ワイド

3-11

3-7

7-11

12,240円

1,340円

3,320円

枠連

2-6

6,240円

3連複

3-7-11

49,660円

馬連

3-11

50,480円

3連単

3-11-7

434,620円

勝因敗因

 カタナ(1着)三浦騎手 返し馬に入った時に500万では力が上じゃないか、と感じました。過去のレースを見て気性に難しいところがある、と思ったので、今日は最初からハナへ行くつもりでいました。ゲートを決めることができましたし、力通りの結果に終わることができました。

次走へのメモ

カタナ……馬体が増えて、雰囲気は良くなっていた。今日は出脚も良く、内から先手を主張。3着馬に早目に並ばれ、一旦はクビから半馬身くらい前に出られる場面。手応えは完全に見劣っていたが、坂上から差し返して、最後は逆に引き離す力強さ。東京も本質的にいいのだろう。

前へ

次へ

上へ