2019年1月26日 (当日の馬場情報)

1回東京1日目

7

サラ4歳以上

[指定],500万下,定量

(ダート・左)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

14 モリトユウブ 牡4 56 蛯名 1.26.5
    ****
* * 36.9 4 6.4 498 0 堀井
2 *

5

10 ハーモニーライズ 牡4 56 大野 1.26.5 クビ
    ****
* * 37.2 3 5.8 500 -6 土田
3 *

7

13 クリップスプリンガ 牡5 56 木幡巧 1.26.6 クビ
    ****
* * 37.3 8 16.6 452 +4 岩戸
4 *

8

16 ランパク 牡4 56 三浦 1.26.9 1 3/4
    ****
* * 37.0 1 4.6 494 -4 高木登
5 *

3

6 スズカハイルーラー 牡6 55 菊沢 1.26.9 クビ
    ****
* * 37.4 9 24.8 464 +2 伊藤圭
6 *

2

3 ラインアストリア 牝4 53 武藤 1.27.0 クビ
    ****
* * 37.2 14 153.1 482 +2 水野
7 *

6

11 ランプルール セン5 57 内田博 1.27.1 1/2
    ****
* * 38.1 2 4.7 468 0 萩原
8 *

6

12 ナイツブリッジ 牡4 56 岩田康 1.27.1 クビ
    ****
* * 38.1 6 10.9 508 0 斎藤誠
9 *

1

2 ナイトジュレップ 牡4 56 マーフィ 1.27.3 1
    ****
* * 38.2 7 13.0 490 +10 国枝
10 *

3

5 グリズリダンス 牝4 54 石川裕 1.27.4 1/2
    ****
* * 37.3 13 77.9 474 +8 相沢
11 *

4

7 サンマルバロン セン7 57 柴田善 1.27.4 アタマ
    ****
* * 37.4 12 68.4 480 -4 和田勇
12 *

8

15 バットオールソー 牡4 54 野中 1.27.5 3/4
    ****
* * 38.4 10 51.2 466 +16 大和田
13 *

1

1 ガッテンパートナー 牡5 57 江田照 1.27.8 2
    ****
* * 37.9 16 232.4 468 -6 本間
14 *

5

9 ゴムマリ 牝4 54 西田 1.27.9 1/2
    ****
* * 38.3 11 59.0 476 +20 浅野
15 *

4

8 グランドピルエット 牝4 54 田辺 1.28.4 3
    ****
* * 39.5 5 6.6 482 -2 田村
16 *

2

4 パーセプション 牡5 57 菅原隆 1.29.9 9
    ****
* * 40.3 15 181.8 544 0 南田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
36.0 48.9 1.01.5 1.13.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.6 11.2 12.2 12.9 12.6 12.2 12.8
払戻金
単勝

14

640円

馬単

14-10

2,380円

複勝

14

10

13

220円

190円

460円

ワイド

10-14

13-14

10-13

500円

1,300円

1,340円

枠連

5-7

1,070円

3連複

10-13-14

5,420円

馬連

10-14

1,250円

3連単

14-10-13

25,790円

勝因敗因

 モリトユウブ(1着)蛯名騎手 休み明けでしたが、落ち着きがあったし、ここ2週、稽古に跨っていい感触は掴んでいました。終いに脚を使うようなレースをさせてきたのが今回に生きましたね。

次走へのメモ

モリトユウブ……歩様は硬めも好仕上がり。出遅れて後方の外。コーナーの途中では少し寄られて体勢を崩す。それでも、直線もそのまま外を通って、早目に先頭に立っていた3着馬を競り落とすと、最後に内から迫ってきた2着馬の追撃を凌ぎ切る。いつになく力強かった。

前へ

次へ

上へ