2019年1月20日 (当日の馬場情報)

1回京都7日目

7

サラ4歳以上

500万下,定量

(ダート・右)

曇・稍重

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.47.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

7 スピンドクター セン4 56 国分恭 1.54.2
    ****
* * 37.0 2 4.4 470 -2 野中
2 *

6

12 イラプション セン4 56 川島信 1.54.3 3/4
    ****
* * 37.9 7 14.5 544 +16 宮本
3 *

8

15 テイエムギフテッド 牡4 55 坂井瑠 1.54.4 クビ
    ****
* * 37.8 5 10.4 466 +2 五十嵐
4 *

4

8 ディープスピリッツ 牡5 57 池添 1.54.7 1 3/4
    ****
* * 39.1 9 18.6 480 +4 羽月
5 *

7

14 マースゴールド 牡4 56 和田竜 1.54.7 クビ
    ****
* * 38.7 6 12.6 466 +4 佐々晶
6 *

5

9 デュアルウィールド 牝4 54 松山 1.55.0 1 3/4
    ****
* * 38.9 14 56.6 506 +11 森田
7 *

6

11 ランドジュピター 牡5 57 柴山 1.55.0 クビ
    ****
* * 38.6 4 8.8 460 +6 安達
8 *

1

1 マンナム 牡4 54 富田 1.55.3 1 3/4
    ****
* * 39.4 11 36.7 494 -2 西村
9 *

5

10 ダノンテアトロ 牡4 56 菱田 1.55.5 1 1/4
    ****
* * 39.8 3 8.3 476 +2 高橋康
10 *

8

16 エイシンクリック 牡5 57 岩田康 1.55.5 クビ
    ****
* * 39.3 1 3.4 472 -2 坂口則
11 *

3

5 ブルベアパンサー 牡5 57 小牧太 1.55.8 1 3/4
    ****
* * 40.3 10 24.4 482 -6
12 *

2

4 ウォーターミリオン 牡6 54 服部寿 1.55.9 3/4
    ****
* * 38.9 16 312.0 454 +6 田所秀
13 *

3

6 ラドルクス 牝4 54 浜中 1.56.4 3
    ****
* * 40.2 15 95.6 492 -4 安達
14 *

7

13 ティモシーブルー 牡5 56 加藤祥 1.56.5 3/4
    ****
* * 40.7 12 42.4 484 0 中尾秀
15 *

1

2 ネクストステップ 牡4 56 松若 1.56.6 クビ
    ****
* * 40.7 8 15.5 528 -7 音無
16 *

2

3 ウインネプチューン 牡4 56 高倉 1.58.0 9
    ****
* * 41.1 13 54.3 498 +6 飯田雄

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.9 49.8 1.02.8 1.15.5 1.27.9 1.40.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.3 11.5 13.1 12.9 13.0 12.7 12.4 12.9 13.4
払戻金
単勝

7

440円

馬単

7-12

6,410円

複勝

7

12

15

180円

360円

240円

ワイド

7-12

7-15

12-15

1,180円

640円

2,340円

枠連

4-6

990円

3連複

7-12-15

8,250円

馬連

7-12

3,350円

3連単

7-12-15

44,430円

勝因敗因

 スピンドクター(1着)国分恭騎手 気難しいですね。道中も押っつけ通しでした。差し馬向きの展開になってくれて、何とか届いてくれましたね。なかなか本気で走ってくれませんが、奥が深いです。

次走へのメモ

スピンドクター……道中は進みが悪く、1000メートル標では離された最後方でステッキが入っていた。ようやく勢いがついたのは4角手前から。ラストのレースラップが13秒4。ここで大外一気を決めての勝利。上がりを要す展開が良かった。

前へ

次へ

上へ