2019年1月12日

1回京都3日目

7

サラ4歳以上

[指定],牝馬,500万下,定量

(ダート・右)

曇・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.21.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

1 タガノアニード 牝5 52 西村淳 1.25.0
    ****
* * 37.1 8 16.7 484 +18 角田
2 *

3

5 チカリータ 牝6 55 武豊 1.25.0 クビ
    ****
* * 36.3 2 5.2 466 0 小崎
3 *

1

2 シティーポップ 牝4 54 北村友 1.25.1 3/4
    ****
* * 36.1 4 9.1 438 -8 角居
4 *

6

11 ナイトスプライト 牝4 54 松山 1.25.4 1 3/4
    ****
* * 37.6 7 16.2 472 +6 浅見
5 *

2

3 ラブリースパイス 牝5 55 岩田 1.25.5 1/2
    ****
* * 37.3 1 3.6 438 -2 北出
6 *

4

8 エレスチャル 牝4 53 荻野極 1.25.8 1 1/2
    ****
* * 38.9 12 25.4 452 +4 高橋忠
7 *

8

16 ファステンバーグ 牝4 54 藤岡佑 1.25.8 アタマ
    ****
* * 38.3 10 18.6 448 +6 西浦
8 *

3

6 ワンダースニュマン 牝6 53 森裕 1.25.9 3/4
    ****
* * 37.4 13 68.5 504 +12 羽月
9 *

2

4 ノーブルアース 牝4 54 池添 1.26.0 1/2
    ****
* * 38.8 9 18.4 476 +6 牧浦
10 *

8

15 ミスティック 牝4 54 国分優 1.26.2 1 1/4
    ****
* * 39.0 3 6.7 464 -4 渡辺
11 *

4

7 フィアマロッサ 牝5 53 富田 1.26.4 1 1/4
    ****
* * 38.3 16 129.1 520 -12 武英
12 *

5

10 ナンゴクユメネット 牝4 54 高倉 1.26.9 3
    ****
* * 38.8 15 119.2 442 -28 田所秀
13 *

7

14 リーズン 牝4 54 藤岡康 1.27.3 2 1/2
    ****
* * 39.8 6 15.3 460 +4 安田隆
14 *

5

9 ラノカウ 牝4 53 川又 1.27.4 1/2
    ****
* * 40.4 11 22.0 430 -4 寺島
15 *

7

13 アルマアノン 牝4 54 松若 1.27.5 3/4
    ****
* * 40.2 14 78.9 464 +12 佐々晶
16 *

6

12 プルマブランカ 牝5 55 小牧太 1.31.3 大差
    ****
* * 44.1 5 9.4 494 +11 笹田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.6 46.9 59.5 1.12.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.1 11.0 11.5 12.3 12.6 12.8 12.7
払戻金
単勝

1

1,670円

馬単

1-5

9,220円

複勝

1

5

2

440円

190円

370円

ワイド

1-5

1-2

2-5

1,210円

2,890円

1,040円

枠連

1-3

1,580円

3連複

1-2-5

14,130円

馬連

1-5

4,120円

3連単

1-5-2

96,880円

勝因敗因

 タガノアニード(1着)西村淳騎手 芝のスタート部分ではスピードの乗りが良くなかったのですが、ダートに入ってからはいいリズムで運べました。1400メートルが初めてでしたので、そのあたりはどうか分かりませんでしたが、返し馬からテンションも高くなくいい感じで行けました。もともと500万を勝っているように力はありますし、状態の良さを感じました。

次走へのメモ

タガノアニード……18キロ増で余裕残しの馬体。少し忙しかったようで中団後ろ。4角ではバテた馬が急激に下がってきて少し待たされたが、これで却って脚が溜まったか。右手前のままでも力強く伸び、ラスト100メートルで抜け出した。初めての1400メートルで結果を出す。

前へ

次へ

上へ