2019年1月12日

1回京都3日目

4

サラ3歳

[指定],(混),新馬

(ダート・右)

曇・良

  1. 600万
  2. 240万
  3. 150万
  4. 90万
  5. 60万

レコード1.21.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

5 ララクリュサオル 牡3 56 和田竜 1.25.1
    ****
* * 36.6 1 2.2 506 今野
2 *

2

3 トライレグナム 牡3 56 藤岡佑 1.27.2 大差
    ****
* * 38.3 2 4.1 494 野中
3 *

4

8 ヘニーストライカー 牡3 55 川又 1.27.9 4
    ****
* * 38.7 4 11.8 504 寺島
4 *

5

10 グローバルステップ 牡3 56 松若 1.28.1 1 1/4
    ****
* * 39.2 7 16.4 480 橋口慎
5 *

4

7 ザプラウドワンズ 牡3 55 加藤祥 1.28.7 3 1/2
    ****
* * 38.5 14 129.6 516 奥村豊
6 *

2

4 トミケンプロズバ 牡3 56 国分恭 1.28.7 クビ
    ****
* * 38.9 11 78.6 468 森田
7 *

1

1 ソルジャーバローズ 牡3 56 吉田隼 1.29.1 2 1/2
    ****
* * 39.8 10 57.8 464 清水久
8 *

3

6 メイショウワキザシ 牡3 56 池添 1.29.1 アタマ
    ****
* * 40.4 5 13.5 476 池添兼
9 *

6

11 ヴィクトワールメイ 牝3 54 浜中 1.29.2 クビ
    ****
* * 38.8 3 6.7 442 松永昌
10 *

1

2 ピエナガウディ 牡3 56 太宰 1.29.8 3 1/2
    ****
* * 40.0 9 40.3 456 奥村豊
11 *

7

13 ハートスナッチャー 牡3 56 北村友 1.29.8 アタマ
    ****
* * 40.4 6 15.9 528 音無
12 *

6

12 ジュンダ 牡3 53 服部寿 1.29.9 1/2
    ****
* * 38.9 8 35.1 476
13 *

7

14 マッシヴレジェンド 牡3 54 森裕 1.30.0 1/2
    ****
* * 40.3 15 146.9 476 大橋
14 *

8

16 ヨドノグローリ 牡3 56 古川吉 1.30.5 3
    ****
* * 40.4 12 78.7 470 北出
15 *

5

9 トモノモアナ 牝3 54 田中健 1.30.5 クビ
    ****
* * 40.2 13 87.0 450 浜田
16 *

8

15 セイウンカイドウ 牡3 53 西村淳 1.32.5 大差
    ****
* * 41.1 16 161.5 506 田所秀

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.9 48.5 1.00.9 1.12.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.4 11.2 12.3 12.6 12.4 11.9 12.3
払戻金
単勝

5

220円

馬単

5-3

690円

複勝

5

3

8

120円

140円

220円

ワイド

3-5

5-8

3-8

230円

580円

720円

枠連

2-3

390円

3連複

3-5-8

1,500円

馬連

3-5

480円

3連単

5-3-8

4,960円

勝因敗因

 ララクリュサオル(1着)和田竜騎手 スタートが良かったからね。少し外へ張り気味なところはあったが、追い出してから思っていた以上にハミを取ったくれた。稽古より実戦に行っていいタイプだと思う。

次走へのメモ

ララクリュサオル……仕上がるが、返し馬のキャンターは硬め。スタートから出していってハナへ。1ハロン目からスピードが乗って、あとは終始、楽に運べていた。コーナーから直線と、外へ張り気味だったが、まったくの独走でゴールへ。

前へ

次へ

上へ