2018年11月24日 (当日の馬場情報)

5回東京7日目

10

銀嶺ステークス

[指定],(混),3歳以上,1600万円以下,ハンデ

(ダート・左)

晴・良

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

2 エレクトロポップ 牡5 55 ルメール 1.24.5
    ****
* * 35.9 5 7.3 500 +2 田村
2 *

1

1 メリートーン 牝5 51 木幡巧 1.24.5 ハナ
    ****
* * 35.9 12 45.2 470 -6 上原
3 *

8

15 スマートダンディー 牡4 57 戸崎 1.24.7 1 1/4
    ****
* * 36.1 4 6.5 500 +4 石橋
4 *

5

10 パイルーチェ 牝4 53 横山武 1.24.7 アタマ
    ****
* * 35.6 2 3.8 474 +6 鈴木伸
5 *

3

6 プリサイスエース 牡7 54 田辺 1.24.8 1/2
    ****
* * 35.6 13 55.3 514 +6 奥村武
6 *

4

7 ウォリアーズクロス 牡5 55 ビュイ 1.24.8 クビ
    ****
* * 36.5 6 17.0 550 +4 国枝
7 *

2

3 レイダー 牡4 56 ムーア 1.24.9 クビ
    ****
* * 36.5 1 3.6 528 -2
8 *

4

8 アシャカダイキ 牝4 53 津村 1.25.0 1/2
    ****
* * 36.2 11 41.2 492 +10 鈴木伸
9 *

2

4 ペイシャルアス 牝3 51 鮫島駿 1.25.1 1/2
    ****
* * 36.1 14 231.8 484 0 坂口則
10 *

5

9 エルフィンコーブ 牝5 51 石川裕 1.25.2 1/2
    ****
* * 37.2 9 38.1 516 +4 池添学
11 *

8

16 レッドオーガー 牡4 54 木幡育 1.25.2 ハナ
    ****
* * 37.1 7 26.0 490 +4 藤沢和
12 *

6

11 スピーディクール 牡4 57 横山典 1.25.2 ハナ
    ****
* * 35.3 3 5.9 500 +10 石栗
13 *

7

14 スティンライクビー セン6 53 江田照 1.25.6 2 1/2
    ****
* * 37.3 8 28.8 484 +22 竹内
14 *

7

13 マイネルエスパス 牡6 54 柴田大 1.25.6 クビ
    ****
* * 36.8 16 244.8 530 +10 菊川
15 *

3

5 エイシンビジョン 牡5 55 岩田康 1.25.7 クビ
    ****
* * 37.1 10 38.9 468 -12 藤原英
16 *

6

12 パラダイスガーデン 牝6 52 武藤 1.26.5 5
    ****
* * 36.8 15 236.8 498 +6 粕谷

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.9 48.0 1.00.0 1.11.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.5 11.4 12.0 12.1 12.0 11.9 12.6
払戻金
単勝

2

730円

馬単

2-1

19,900円

複勝

2

1

15

220円

930円

280円

ワイド

1-2

2-15

1-15

3,210円

1,090円

4,160円

枠連

1-1

10,210円

3連複

1-2-15

34,300円

馬連

1-2

12,300円

3連単

2-1-15

257,080円

勝因敗因

 エレクトロポップ(1着)ルメール騎手 馬の後ろで我慢させる形で運んで、ラスト300メートルからいい脚を使ってくれました。抜け出すとソラを使っていたように、まだフルパワーでは走っていない感じがしました。ただ、まだその分だけこれから良くなる余地があるということですね。

次走へのメモ

エレクトロポップ……このクラス、距離にしてはゆったりした流れとなったのが良かった。楽に追走できたし、ラストの瞬発力勝負は切れのある末脚で勝ち切る。オープンでは流れも速くなりそうだが、脚の使いどころ次第で通用しそうな雰囲気あり。今後の活躍が楽しみだ。

前へ

次へ

上へ