2018年9月23日 (当日の馬場情報)

4回中山7日目

1

サラ2歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.10.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

7 ペイシャリルキス 牡2 51 山田敬 1.11.4
    ****
* * 36.6 2 4.4 456 +4 高市
2 *

2

4 ハンサムリー 牡2 54 三浦 1.11.6 1 1/4
    ****
* * 37.1 1 1.5 458 0 金成
3 *

7

14 バームクーヘン 牝2 54 大野 1.13.4 大差
    ****
* * 38.6 5 31.5 474 +10 土田
4 *

6

12 シゲルエメラルド 牡2 54 丸山 1.13.5 1/2
    ****
* * 38.3 3 8.7 504 +8 伊藤圭
5 *

5

9 ベルウッドヒビキ 牡2 54 1.13.5 アタマ
    ****
* * 37.3 12 182.8 460 +2 和田雄
6 *

2

3 タマモキャペリン 牝2 51 木幡育 1.13.8 1 3/4
    ****
* * 37.4 9 112.0 440 +2 水野
7 *

8

15 ウインゴライアス 牡2 54 石川裕 1.14.0 1 1/4
    ****
* * 38.7 4 10.3 522 +12 大和田
8 *

3

6 センノマラカス 牡2 54 武士沢 1.14.2 1 1/4
    ****
* * 38.3 16 324.1 452 +10 南田
9 *

5

10 ジュラブスカイト 牡2 54 江田照 1.14.2 クビ
    ****
* * 38.9 8 100.5 474 +2 菊川
10 *

8

16 ドストエフスキー 牡2 52 菊沢 1.14.5 1 3/4
    ****
* * 38.8 11 182.0 438 -2 小桧山
11 *

7

13 パーティーアニマル 牡2 54 丸田 1.14.5 クビ
    ****
* * 37.4 14 225.0 434 +10 伊藤伸
12 *

4

8 リベルリバティ 牡2 54 岩部 1.14.6 3/4
    ****
* * 37.6 15 227.5 504 -2 大江原
13 *

1

2 アースエアブリーズ 牝2 54 勝浦 1.14.6 アタマ
    ****
* * 39.6 6 35.3 458 -2 粕谷
14 *

1

1 エクセルブランコ 牡2 53 武藤 1.14.7 クビ
    ****
* * 38.7 13 190.2 442 -6 武藤
15 *

3

5 ムーランノワール 牡2 53 木幡巧 1.14.9 1 1/2
    ****
* * 39.2 10 131.7 452 0 小桧山
16 *

6

11 ダイチヴィーゼ 牡2 52 横山武 1.14.9 クビ
    ****
* * 40.1 7 39.4 460 0 蛯名

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.5 46.3 58.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.0 11.0 11.5 11.8 12.2 12.9
払戻金
単勝

7

440円

馬単

7-4

780円

複勝

7

4

14

120円

110円

310円

ワイド

4-7

7-14

4-14

160円

870円

630円

枠連

2-4

280円

3連複

4-7-14

1,320円

馬連

4-7

290円

3連単

7-4-14

6,220円

勝因敗因

 ペイシャリルキス(1着)山田敬騎手 前走は途中からうまく促すことができなかったんですが、今日はエンジンが掛かってからいい伸びでした。4角では離されてしまいましたが、まだギアがありそうだと思っていましたからね。これならと思ったし、まだ良くなりそうですよ。

次走へのメモ

ペイシャリルキス……押して好位を取って、離されずに追走。直線はずっと右手前のままだったが、逃げ馬の失速に乗じて少しずつ差を詰めて差し切った。馬場差を考慮してもタイムは速く、次走も確勝レベル。

次へ

上へ