2018年9月16日 (当日の馬場情報)

4回中山4日目

2

サラ2歳

[指定],未勝利

(芝B・右外)

曇・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.07.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

6 ホウオウカトリーヌ 牝2 54 大野 1.08.6
    ****
* * 33.7 2 4.1 468 0 栗田徹
2 *

6

11 カステヘルミ 牝2 53 木幡巧 1.09.3 4
    ****
* * 34.4 4 6.0 432 -8 岩戸
3 *

4

7 トーセンリスト 牝2 54 石橋脩 1.09.4 3/4
    ****
* * 34.3 1 3.0 424 -8 菊沢
4 *

5

10 テンモントム 牡2 51 木幡育 1.09.5 3/4
    ****
* * 35.3 6 23.1 434 +6 加藤和
5 *

7

14 ヤンチャプリヒメ 牝2 54 内田博 1.10.0 3
    ****
* * 34.5 5 20.6 436 +12 浅野
6 *

4

8 エコロトム 牡2 52 藤田菜 1.10.2 1 1/4
    ****
* * 35.0 3 4.3 452 -2 根本
7 *

8

16 サイゴウパワー 牡2 54 宮崎北 1.10.6 2 1/2
    ****
* * 35.9 10 56.8 444 0 伊藤伸
8 *

6

12 ハタノリュクス 牝2 52 横山武 1.10.8 1 1/2
    ****
* * 35.0 8 48.1 426 -2 田中博
9 *

1

2 ライド 牝2 52 菊沢 1.10.9 1/2
    ****
* * 35.2 11 59.5 426 +12 天間
10 *

7

13 ベリッシモファルコ 牝2 53 武藤 1.11.0 1/2
    ****
* * 35.2 12 106.4 452 +14 伊藤圭
11 *

1

1 ボルンタード 牡2 51 山田敬 1.11.2 1 1/4
    ****
* * 35.3 13 130.5 458 +4 高橋博
12 *

3

5 ラタウィ 牝2 54 戸崎 1.11.3 3/4
    ****
* * 35.0 9 49.8 434 +2 石栗
13 *

5

9 カナデルハ 牝2 54 丹内 1.11.4 クビ
    ****
* * 35.4 16 398.8 468 +12 小桧山
14 *

2

3 ドナリエラ 牝2 54 武士沢 1.11.4 ハナ
    ****
* * 35.3 15 316.5 466 -10 松山将
15 *

8

15 ウインドシャルム 牝2 53 木幡初 1.11.6 1 1/4
    ****
* * 35.6 14 132.4 406 +4 高橋裕
16 *

2

4 ゴールデンチョイス 牡2 54 田辺 1.11.9 2
    ****
* * 35.3 7 31.9 448 +2 武藤

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.2 45.8 57.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.3 10.6 11.3 11.6 11.3 11.5
払戻金
単勝

6

410円

馬単

6-11

2,000円

複勝

6

11

7

140円

140円

130円

ワイド

6-11

6-7

7-11

410円

270円

300円

枠連

3-6

1,190円

3連複

6-7-11

930円

馬連

6-11

1,090円

3連単

6-11-7

6,460円

勝因敗因

 ホウオウカトリーヌ(1着)大野騎手 今週の調教の段階から上積みを感じていましたし、競馬でもしっかり走ってくれました。大分、状態も上がってきているのでもう少し距離は保つと思います。

次走へのメモ

ホウオウカトリーヌ……まだ少し余裕は残していたが、鋭い出脚で控えて好位から。終始、余裕のある手応えで、直線入り口でこじ開けるとアッサリ抜け出してきた。まだ伸びしろもある。上でもやれそうだ。

前へ

次へ

上へ