2018年9月16日 (当日の馬場情報)

4回阪神4日目

9

夙川特別

[指定],(混),3歳以上,1000万円以下,定量

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 1500万
  2. 600万
  3. 380万
  4. 230万
  5. 150万

レコード1.08.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

3 タガノアム 牝3 53 岡田祥 1.11.1
    ****
* * 35.7 8 26.1 472 +14 浅見
2 *

3

5 ハニージェイド 牝4 55 Mデムー 1.11.1 クビ
    ****
* * 36.0 2 3.5 472 0 鮫島
3 *

7

14 タテヤマ 牡4 57 松山 1.11.2 1/2
    ****
* * 36.4 5 13.1 462 0 渡辺
4 *

5

10 ロングベスト 牡4 57 1.11.2 ハナ
    ****
* * 36.1 6 15.8 514 0 大根田
5 *

1

1 ソーディヴァイン 牝5 55 川田 1.11.3 1/2
    ****
* * 37.2 3 5.7 528 +2 西村
6 *

1

2 アルーアキャロル セン5 57 ルメール 1.11.4 1/2
    ****
* * 35.9 1 2.6 494 -14 新開
7 *

5

9 メイショウミライ 牡3 55 和田竜 1.11.6 1
    ****
* * 37.1 4 13.0 478 -8 南井
8 *

4

8 バーンフライ 牡3 55 小崎 1.11.8 1
    ****
* * 36.5 15 135.2 484 -10 矢作
9 *

3

6 マリエラ 牡5 57 酒井学 1.11.9 3/4
    ****
* * 37.6 13 79.9 516 0 鮫島
10 *

6

11 タイセイスペリオル 牡5 57 池添 1.12.0 クビ
    ****
* * 37.0 7 21.3 458 -2 高橋忠
11 *

8

15 キングソング 牡8 57 川又 1.12.1 3/4
    ****
* * 36.6 16 289.8 432 -4 平田
12 *

6

12 ワンダープラヤアン 牡4 57 藤岡康 1.12.1 アタマ
    ****
* * 36.9 9 32.2 476 -2 森田
13 *

7

13 ボーサンシー 牡5 57 北村友 1.12.5 2 1/2
    ****
* * 38.3 11 61.6 536 +10 池添学
14 *

4

7 タガノヴェルリー 牝6 55 松若 1.12.9 2 1/2
    ****
* * 38.1 14 86.4 440 -4 今野
15 *

2

4 クリノシャンボール 牡5 57 鮫島駿 1.13.3 2 1/2
    ****
* * 38.4 10 42.0 494 -6 川村
16 *

8

16 ロマンチスト 牡5 57 菱田 1.13.4 1/2
    ****
* * 39.1 12 70.8 526 -8 浜田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.1 45.9 58.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.1 10.6 11.4 11.8 12.1 13.1
払戻金
単勝

3

2,610円

馬単

3-5

12,920円

複勝

3

5

14

540円

170円

330円

ワイド

3-5

3-14

5-14

1,170円

2,610円

930円

枠連

2-3

2,840円

3連複

3-5-14

13,380円

馬連

3-5

4,340円

3連単

3-5-14

117,810円

勝因敗因

 タガノアム(1着)岡田祥騎手 夏を越して柔らかみが出てましたし、状態は良くなっていたと思います。内枠を生かすためにもなるべくロスなく立ち回ることを心掛けました。最後はいい伸びでしたし、安定して脚を使えるようになっていますね。

次走へのメモ

タガノアム……14キロ増も太目なし。外のクリノと接触したこともあり後方から。ラチ沿いを運んで直線を向くと、見事に前が開いていた。追われて鋭く、ゴール手前でキッチリ抜け出す。今日は展開も向いたが、終いは本当に確実。

前へ

次へ

上へ