2018年6月17日 (当日の馬場情報)

3回東京6日目

5

サラ2歳

[指定],新馬

(芝D・左)

曇・良

  1. 700万
  2. 280万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 70万

レコード1.33.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

1 トーセンギムレット 牡2 54 岩部 1.36.5
    ****
* * 34.8 3 11.3 506 萱野
2 *

7

13 ベルクワイア 牝2 54 ルメール 1.36.5 クビ
    ****
* * 35.3 1 1.3 496 国枝
3 *

3

6 プッシーウィロー 牝2 51 木幡育 1.36.9 2 1/2
    ****
* * 35.5 14 174.2 404 佐藤吉
4 *

2

3 オウムアムア 牡2 54 田辺 1.37.0 3/4
    ****
* * 35.6 6 35.2 518 斎藤誠
5 *

5

9 ショウナンガナドル 牡2 54 横山典 1.37.0 ハナ
    ****
* * 35.3 9 67.8 460 和田勇
6 *

6

11 コスモブッカー 牡2 54 柴田大 1.37.0 クビ
    ****
* * 35.0 10 70.0 408 金成
7 *

4

8 ニシノアメイズ 牝2 54 和田竜 1.37.1 クビ
    ****
* * 34.9 5 23.6 472 松山将
8 *

6

12 ピカブー 牝2 54 内田博 1.37.1 アタマ
    ****
* * 34.4 12 143.2 422 武市
9 *

1

2 アウトラン 牝2 54 横山和 1.37.3 1 1/4
    ****
* * 36.1 15 201.1 462 小野次
10 *

5

10 エトワール 牝2 54 戸崎 1.37.5 1 1/4
    ****
* * 35.6 2 7.0 450
11 *

4

7 ツクバソヴァール 牡2 54 江田照 1.37.5 クビ
    ****
* * 35.5 11 103.2 454 杉浦
12 *

8

15 ミカエラ 牝2 54 嘉藤 1.37.5 ハナ
    ****
* * 35.1 13 159.2 398 高橋博
13 *

8

16 ハルイロ 牝2 54 津村 1.38.5 6
    ****
* * 37.0 7 46.8 466 中舘
14 *

2

4 ホットスタンプ 牝2 54 大野 1.38.8 1 3/4
    ****
* * 36.6 4 16.0 448 菊川
15 *

7

14 クワヒカリ 牡2 54 石川裕 1.38.8 クビ
    ****
* * 37.1 8 53.9 444 竹内
除外 *

3

5 ロダルキラー 牡2 54 藤岡佑
    ****
* * 500 高橋裕

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
36.7 49.1 1.01.2 1.12.7 1.24.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.8 11.6 12.3 12.4 12.1 11.5 11.8 12.0
払戻金
単勝

1

1,130円

馬単

1-13

2,140円

複勝

1

13

6

200円

110円

1,830円

ワイド

1-13

1-6

6-13

320円

11,060円

2,780円

枠連

1-7

550円

3連複

1-6-13

20,580円

馬連

1-13

580円

3連単

1-13-6

172,200円

勝因敗因

 トーセンギムレット(1着)岩部騎手 調教に乗った時からいいと思っていたんですが、その通りの競馬ができました。まだ、体に余裕がありましたから、これからもっと良くなるはずです。大きな仕事ができそうです。

次走へのメモ

トーセンギムレット……余裕残しでノンビリした気性。スタートはひと息だったが、内枠を生かして挽回し4角では前を射程圏に入れた。直線に向いてスルスルとインを追い上げ、最後は追い比べを制する。勝ち時計は平凡だが、良化余地を残した勝利で今後の展望は明るい。

前へ

次へ

上へ