2018年6月3日 (当日の馬場情報)

3回東京2日目

2

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・左)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.16.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

2 グラデュエイト 牡3 56 Mデムー 1.20.0
    ****
* * 36.7 1 2.5 498 +8 加藤征
2 *

5

10 クォーターイモン 牡3 56 北村宏 1.20.2 1 1/2
    ****
* * 37.4 6 14.5 450 0 小西
3 *

6

11 アノマリー 牡3 55 木幡巧 1.20.2 クビ
    ****
* * 37.2 3 4.7 490 0 岩戸
4 *

2

4 アテナリ 牝3 54 嘉藤 1.20.3 1/2
    ****
* * 37.6 12 87.2 468 +4 田島俊
5 *

4

7 コトブキハウンド 牡3 56 横山典 1.20.4 クビ
    ****
* * 36.8 9 48.3 480 -2 金成
6 *

4

8 タイセイステラ 牝3 54 田中勝 1.20.8 2 1/2
    ****
* * 36.6 10 57.9 486 +6 菊川
7 *

8

16 テンポディヴァルス 牡3 56 岩田康 1.20.8 クビ
    ****
* * 38.1 4 7.5 436 -4 矢野英
8 *

3

5 ブラックバローズ 牡3 56 田辺 1.20.9 クビ
    ****
* * 36.9 2 4.6 498 -6 尾形和
9 *

2

3 ムテキノオジョウ 牝3 54 三浦 1.21.5 3 1/2
    ****
* * 37.7 8 33.4 446 -6 小野次
10 *

7

13 ラインマッシモ 牡3 53 藤田菜 1.21.5 クビ
    ****
* * 37.7 5 13.2 462 +4 蛯名
11 *

5

9 サングリアロッサ 牝3 54 宮崎北 1.21.6 クビ
    ****
* * 37.6 15 226.4 410 +2 伊藤伸
12 *

8

15 ローズピルグリム 牝3 51 横山武 1.21.9 2
    ****
* * 39.3 13 99.7 416 0 蛯名
13 *

3

6 ククルカン 牡3 56 吉田隼 1.22.0 クビ
    ****
* * 37.7 7 31.4 456 -6 国枝
14 *

1

1 サンオデッサ 牝3 54 西村太 1.22.2 1 1/4
    ****
* * 39.7 14 179.5 454 新開
15 *

6

12 セイユウガッツ 牡3 55 木幡初 1.22.8 3 1/2
    ****
* * 39.2 16 237.4 466 +2 加藤和
16 *

7

14 スガノインディ 牡3 56 柴田大 1.24.7 大差
    ****
* * 40.9 11 76.4 488 +4 松山将

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
36.2 48.8 1.01.2 1.13.7
ラップタイム
100m 300m 500m 700m 900m 1100m 1300m
7.1 11.0 11.7 12.7 12.5 12.3 12.7
払戻金
単勝

2

250円

馬単

2-10

2,170円

複勝

2

10

11

130円

240円

150円

ワイド

2-10

2-11

10-11

630円

270円

730円

枠連

1-5

1,520円

3連複

2-10-11

1,890円

馬連

2-10

1,670円

3連単

2-10-11

8,410円

勝因敗因

 グラデュエイト(1着)M.デムーロ騎手 スタートは速かったけど、落ち着き過ぎている感じで行けなかった。でも、ハミを噛む馬が今日は落ち着いて走っていたし、直線で前の馬に並ぶと走る気になった。

次走へのメモ

グラデュエイト……内枠でも追走がスムーズで、直線で外へ持ち出すとしっかりと伸びる。折り合って脚をタメれば、こんなレースもできるということ。脚質に幅が出た点は収穫だろう。

前へ

次へ

上へ