2018年4月29日 (当日の馬場情報)

3回京都4日目

2

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

16 パワーアッシュ 牡3 56 酒井学 1.13.7
    ****
* * 37.2 9 27.3 462 0 大橋
2 *

1

1 ドストライク 牡3 56 松山 1.14.0 2
    ****
* * 37.0 6 14.3 508 0 安達
3 *

5

10 ノボリソング 牝3 54 岩崎翼 1.14.1 クビ
    ****
* * 38.4 2 3.9 458 +2 石橋
4 *

2

4 カシャーサ 牝3 54 松若 1.14.4 1 3/4
    ****
* * 37.7 12 70.7 436 0 渡辺
5 *

2

3 レノカズマ 牡3 56 秋山 1.14.6 1 1/2
    ****
* * 39.1 8 26.4 464 -10 西浦
6 *

7

14 アブソルーター 牡3 56 国分恭 1.14.7 3/4
    ****
* * 38.4 10 37.8 484 -4 杉山
7 *

3

5 ケイココサージュ 牝3 54 岩田康 1.14.7 アタマ
    ****
* * 37.5 3 4.9 438 0 坂口則
8 *

7

13 ゴムマリ 牝3 54 宮崎北 1.14.9 3/4
    ****
* * 39.3 13 87.8 446 +2 浅野
9 *

4

8 セトノブルグ 牡3 56 田中健 1.15.3 2 1/2
    ****
* * 40.1 15 140.4 472 -2 南井
10 *

3

6 ホクセツ セン3 53 三津谷 1.15.3 ハナ
    ****
* * 38.4 11 61.2 486 -6 南田
11 *

6

11 スナークタチヤマ 牡3 56 1.15.4 1/2
    ****
* * 39.1 7 23.2 532 -2 川村
12 *

1

2 ルールダーマ 牡3 56 和田竜 1.15.4 クビ
    ****
* * 39.9 1 3.5 460 -4 北出
13 *

6

12 シエルクレール 牝3 54 三浦 1.15.6 1 1/4
    ****
* * 40.1 5 10.4 492 +2 尾関
14 *

8

15 クリノシャガール 牡3 56 国分優 1.16.5 5
    ****
* * 36.3 16 201.8 510 作田
15 *

4

7 タイセイエルピス 牡3 56 福永 1.17.2 4
    ****
* * 42.0 4 6.9 470 0 松下
16 *

5

9 ヨドノロード 牡3 55 荻野極 1.17.9 4
    ****
* * 37.6 14 133.0 482 高橋忠

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.2 47.5 1.00.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.5 11.0 11.7 12.3 13.2 13.0
払戻金
単勝

16

2,730円

馬単

16-1

26,520円

複勝

16

1

10

800円

510円

190円

ワイド

1-16

10-16

1-10

3,700円

2,050円

1,400円

枠連

1-8

2,950円

3連複

1-10-16

25,330円

馬連

1-16

10,440円

3連単

16-1-10

210,470円

勝因敗因

 パワーアッシュ(1着)酒井学騎手 前走が揉まれる形でやめてしまう感じから、直線に入るとまた盛り返していましたからね。今日は外枠からスタートもそれなりに良かったですから、速い内の馬を見ながら道中ではいつでも外へ持ち出せる状況を作って運びました。前の馬のキックバックはありましたが、直線は外へ持ち出すとグイグイと伸びてくれましたね。

次走へのメモ

パワーアッシュ……押っつけても中団につけるのが精一杯。道中も押しながらで余裕がなかったが、直線は追われるほどにグイグイと伸びて快勝。展開が向いたとはいえ、鮮やかな変わり身。好稽古が実戦に直結した。

前へ

次へ

上へ