2018年8月5日 (当日の馬場情報)

2回新潟4日目WIN5 

11

第10回 レパードステークス(GIII)

(指定),国際,3歳,オープン,馬齢

(ダート・左)

曇・良

  1. 4000万
  2. 1600万
  3. 1000万
  4. 600万
  5. 400万

レコード1.49.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

6 グリム 牡3 56 内田博 1.52.0
    ****
* * 37.8 5 10.7 502 +4 野中
2 *

8

15 ヒラボクラターシュ 牡3 56 福永 1.52.0 クビ
    ****
* * 37.4 10 43.0 522 +4 大久龍
3 *

6

11 ビッグスモーキー 牡3 56 大野 1.52.5 3
    ****
* * 38.1 9 27.9 530 +4 清水久
4 *

3

4 ドンフォルティス 牡3 56 石橋脩 1.52.5 アタマ
    ****
* * 37.8 2 4.5 494 0 牧浦
5 *

2

2 アルクトス 牡3 56 田辺 1.52.8 1 3/4
    ****
* * 38.4 4 7.3 536 +4 栗田徹
6 *

8

14 グレートタイム 牡3 56 ルメール 1.53.0 1 1/2
    ****
* * 37.9 1 2.7 478 -4 藤原英
7 *

4

7 オノリス 牡3 56 北村宏 1.53.3 1 3/4
    ****
* * 38.2 11 83.8 498 +8 吉田
8 *

6

10 フロリアヌス 牡3 56 西田 1.53.4 1/2
    ****
* * 39.1 14 343.6 456 +2 武藤
9 *

3

5 アドマイヤビクター 牡3 56 戸崎 1.53.4 クビ
    ****
* * 38.1 3 5.1 518 +6 友道
10 *

1

1 バクハツ 牡3 56 小崎 1.53.5 クビ
    ****
* * 38.5 12 147.6 508 +4 小崎
11 *

5

8 プロスパラスデイズ 牡3 56 太宰 1.53.5 クビ
    ****
* * 38.6 6 16.4 514 -4
12 *

5

9 エングローサー 牡3 56 田中勝 1.53.6 クビ
    ****
* * 38.7 7 17.5 478 -2 清水久
13 *

2

3 イダペガサス 牡3 56 三浦 1.53.6 クビ
    ****
* * 39.1 8 23.7 496 -2 高柳瑞
14 *

7

12 クレディブル 牡3 56 江田照 1.53.9 1 3/4
    ****
* * 38.6 13 238.6 492 -10 萩原
15 *

7

13 ミックベンハー 牡3 56 木幡巧 1.53.9 クビ
    ****
* * 38.8 15 351.0 484 +10 畠山吉

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.6 49.6 1.01.9 1.14.2 1.27.0 1.39.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.6 11.6 12.4 13.0 12.3 12.3 12.8 12.5 12.5
払戻金
単勝

6

1,070円

馬単

6-15

41,190円

複勝

6

15

11

420円

800円

600円

ワイド

6-15

6-11

11-15

6,280円

3,340円

6,310円

枠連

4-8

1,290円

3連複

6-11-15

102,870円

馬連

6-15

23,100円

3連単

6-15-11

671,670円

勝因敗因

 グリム(1着)内田博騎手 枠順が6番なので逃げにはこだわっていませんでした。ただ、前走は囲まれて出てこれない感じがありましたし、1600メートルを使っていてスピードがあったので、わざわざ番手につけることもないと思い、自然とハナに行く形に。ペースが遅くなってくれたことで、いい形でレースができましたし、直線で馬が来た時に、もう一段階ギアが入ってくれました。並んでから渋太く伸びてくれる点がこの馬の持ち味ですね。今日は4角までをいい形で回ってこれれば、力は十分発揮できると思っていました。1800メートルをこなしてくれましたし、少しずつ幅が広がっていくと思います。楽しみな一頭です。

次走へのメモ

グリム……スタートで躓き加減だったが、むしろ速いぐらいで、そこから押していってハナへ。単騎で淀みのない流れ。4角で後続を引きつけてから、直線で後続を引き離していく。最後に2着馬に迫られるともうひと伸び。いつもの渋太さを見せての勝利。この距離を克服したのは今後の財産だろう。

前へ

次へ

上へ