2018年5月19日 (当日の馬場情報)

2回東京9日目

12

サラ4歳以上

[指定],1000万下,定量

(芝B・左)

晴・良

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.19.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

3 キョウワゼノビア 牝5 55 内田博 1.21.5
    ****
* * 33.4 1 2.7 472 -10 角田
2 *

5

8 デスティニーソング 牝4 55 田辺 1.21.5 ハナ
    ****
* * 33.7 4 6.7 442 -12 松下
3 *

2

2 ヤマカツボーイ 牡6 57 北村宏 1.22.0 3
    ****
* * 33.7 6 14.9 466 -8 池添兼
4 *

4

7 ヴェアリアスサマー 牡7 57 柴田大 1.22.0 クビ
    ****
* * 34.5 5 7.4 522 0 伊藤大
5 *

7

13 ショウボート 牡6 57 戸崎 1.22.0 ハナ
    ****
* * 33.3 2 4.0 480 -4 石坂正
6 *

3

5 キングクリチャン 牡9 54 木幡育 1.22.1 クビ
    ****
* * 33.6 9 44.2 504 -4 高市
7 *

4

6 ダイイチターミナル 牡4 57 江田照 1.22.1 クビ
    ****
* * 34.1 8 41.1 446 -2 高市
8 *

8

14 ブリクスト 牡6 57 ボウマン 1.22.2 クビ
    ****
* * 33.7 3 6.1 494 -4 武英
9 *

6

11 エクスシア 牝7 53 武藤 1.22.4 1 1/4
    ****
* * 34.1 10 60.2 436 -2 大江原
10 *

8

15 ユメノマイホーム 牝6 55 松岡 1.22.5 3/4
    ****
* * 34.7 7 30.8 466 -2 伊藤伸
11 *

1

1 イリスファルコン 牝4 55 横山和 1.22.5 ハナ
    ****
* * 33.8 13 218.2 418 -10 南田
12 *

6

10 タックボーイ 牡4 57 1.22.5 クビ
    ****
* * 34.2 11 90.2 454 0 高橋祥
13 *

5

9 スフェーン 牡5 57 杉原 1.22.7 1 1/4
    ****
* * 34.8 12 93.8 454 0 小西
14 *

7

12 ゴースルー 牡8 57 岩部 1.23.1 2 1/2
    ****
* * 35.5 15 365.8 478 +2 大江原
15 *

3

4 レディーピンク 牝8 55 村田 1.23.4 1 3/4
    ****
* * 34.5 14 286.9 458 -10 伊藤正

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.7 47.5 58.7 1.10.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.9 11.2 11.6 11.8 11.2 11.4 11.4
払戻金
単勝

3

270円

馬単

3-8

1,400円

複勝

3

8

2

130円

210円

310円

ワイド

3-8

2-3

2-8

410円

690円

1,590円

枠連

2-5

800円

3連複

2-3-8

4,110円

馬連

3-8

930円

3連単

3-8-2

14,420円

勝因敗因

 キョウワゼノビア(1着)内田博騎手 前走は強い相手と戦って頑張ったので今日は自信を持って乗りました。直線は前が詰まりそうでしたが、まっすぐ走っていれば開くと思っていたし、勢いが上でしたからね。気を抜く面があるだけに最後は併せ馬になって良かったです。

次走へのメモ

キョウワゼノビア……シャドーロール。二人引き。中団やや前。いい手応えで直線に向くと、バテた馬たちを捌いて馬なりで進出。ゴーサインは残り1ハロンあたりから。先に抜け出した2着馬が渋太かったが、併せ馬に持ち込んでハナ差先着。惜しい競馬が続いていたが、ここでは強敵不在で力上位だった。

前へ

上へ