2018年1月21日 (当日の馬場情報)

1回中山7日目

4

サラ3歳

[指定],新馬

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 600万
  2. 240万
  3. 150万
  4. 90万
  5. 60万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

6

12 グロンフォール 牡3 56 ルメール 1.56.9
    ****
* * 38.6 1 2.2 576 新開
2

*

8

16 サルーテ 牡3 56 的場勇 1.58.7 大差
    ****
* * 39.8 7 25.7 540 高木登
3

*

5

10 ジュノーフォンテン 牝3 54 柴田大 1.58.8 3/4
    ****
* * 40.1 6 18.3 508 高橋裕
4

*

6

11 トミケンエンデレア 牡3 56 嘉藤 1.59.2 2 1/2
    ****
* * 39.6 11 57.6 486 大和田
5

*

3

6 シカゴジャズ 牡3 56 内田博 1.59.2 クビ
    ****
* * 41.0 4 7.1 506 黒岩
6

*

2

3 トリプルレインボー 牡3 56 大野 1.59.4 1 1/4
    ****
* * 41.1 2 5.3 478 大江原
7

*

5

9 アンダンテバイオ 牝3 54 武士沢 1.59.9 3
    ****
* * 40.5 13 98.5 442 奥平雅
8

*

2

4 ジェイケイマッチョ 牡3 56 横山典 2.00.4 3
    ****
* * 41.6 3 7.1 488 菊沢
9

*

4

7 トップホライゾン 牡3 56 吉田隼 2.00.5 クビ
    ****
* * 42.0 10 44.8 508 萱野
10

*

8

15 マトラッセ 牡3 53 野中 2.00.6 1/2
    ****
* * 40.5 14 159.2 476 清水英
11

*

4

8 ヴァルカウス 牡3 56 杉原 2.00.8 1 1/4
    ****
* * 41.1 15 159.3 486 高柳瑞
12

*

1

1 ビーエイジア 牡3 56 津村 2.01.2 2 1/2
    ****
* * 41.8 16 234.0 458 小笠
13

*

7

14 サクラトップスター 牡3 56 2.05.2 大差
    ****
* * 45.1 12 65.4 468 奥平雅
14

*

3

5 ウインコンツェルト 牡3 56 田辺 2.05.3 1/2
    ****
* * 45.3 5 9.8 466 高木登
15

*

7

13 ジェットラグ 牡3 56 江田照 2.06.9 10
    ****
* * 47.4 8 28.1 466 矢野英
16

*

1

2 セトカ 牝3 54 柴山 2.07.6 4
    ****
* * 47.5 9 30.3 494 松永康

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
37.8 51.7 1.05.2 1.18.2 1.31.1 1.44.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.9 11.8 13.1 13.9 13.5 13.0 12.9 13.0 12.8
払戻金
単勝

12

220円

馬単

12-16

3,720円

複勝

12

16

10

150円

520円

370円

ワイド

12-16

10-12

10-16

1,160円

880円

5,010円

枠連

6-8

2,240円

3連複

10-12-16

15,930円

馬連

12-16

2,860円

3連単

12-16-10

54,310円

勝因敗因

 グロンフォール(1着)ルメール騎手 大型馬でトビが大きく、長く脚を使って伸びてくれました。3、4角で物見をしていたけど能力は相当高いですね。反応も抜群に良かったですし、完勝といえる競馬でした。

次走へのメモ

グロンフォール……超大型も、バランスの取れた好馬体。ただ、大柄だけに、勝負どころで瞬時に反応できないようではあった。それでも、スピードに乗ってしまえばここでは脚力が違っていたようで、直線は右手前のままで後続をち切る一方だった。この勝ちっぷりならば当然、昇級しても注目の1頭だろう。

前へ

次へ

上へ