2018年1月14日 (当日の馬場情報)

1回中山5日目WIN5 

11

第58回 京成杯(GIII)

(指定),国際,オープン,別定

(芝C・右内)

晴・良

  1. 3800万
  2. 1500万
  3. 950万
  4. 570万
  5. 380万

レコード1.57.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

15 ジェネラーレウーノ 牡3 56 田辺 2.01.2
    ****
* * 36.3 1 3.5 496 -2 矢野英
2 *

3

5 コズミックフォース 牡3 56 戸崎 2.01.3 1/2
    ****
* * 35.4 2 3.8 476 +2 国枝
3 *

1

1 イェッツト 牡3 56 蛯名 2.01.4 1/2
    ****
* * 35.7 6 16.4 468 +2 金成
4 *

6

11 ライトカラカゼ 牡3 56 大野 2.01.6 1 1/4
    ****
* * 35.9 10 32.3 474 +8 相沢
5 *

5

9 サクステッド 牡3 56 吉田隼 2.01.6 クビ
    ****
* * 36.6 7 17.3 482 +6 小西
6 *

3

4 ロジティナ 牡3 56 内田博 2.01.8 1 1/2
    ****
* * 36.3 9 28.3 528 0 新開
7 *

5

8 ダブルシャープ 牡3 56 田中勝 2.01.9 クビ
    ****
* * 35.5 4 6.3 472 -6 渡辺
8 *

4

6 スラッシュメタル 牡3 56 柴山 2.01.9 ハナ
    ****
* * 35.9 11 42.7 440 +6 西村
9 *

7

12 タイキフェルヴール 牡3 56 北村宏 2.01.9 アタマ
    ****
* * 36.1 12 61.6 488 +4 牧浦
10 *

4

7 エイムアンドエンド 牡3 56 三浦 2.02.2 2
    ****
* * 37.0 5 14.0 492 +4 二ノ宮
11 *

2

2 コスモイグナーツ 牡3 56 柴田大 2.02.3 クビ
    ****
* * 38.1 8 24.9 464 +2 高橋祥
12 *

2

3 ヤマノグラップル 牡3 56 柴田善 2.02.8 3
    ****
* * 37.3 15 344.6 472 +6 田中清
13 *

6

10 デルタバローズ 牡3 56 石橋脩 2.02.9 1/2
    ****
* * 37.7 3 5.0 498 +10
14 *

8

14 ジョリルミエール 牝3 54 木幡初 2.03.0 1/2
    ****
* * 36.7 14 202.5 426 +4 青木
15 *

7

13 ギャンブラー 牡3 56 津村 2.04.1 7
    ****
* * 38.7 13 135.4 516 +2 斎藤誠

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
35.4 47.2 59.7 1.12.1 1.24.2 1.36.7 1.49.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.5 10.7 12.2 11.8 12.5 12.4 12.1 12.5 12.3 12.2
払戻金
単勝

15

350円

馬単

15-5

1,510円

複勝

15

5

1

150円

150円

320円

ワイド

5-15

1-15

1-5

310円

1,030円

830円

枠連

3-8

640円

3連複

1-5-15

3,130円

馬連

5-15

780円

3連単

15-5-1

12,290円

勝因敗因

 ジェネラーレウーノ(1着)田辺騎手 パドックや返し馬の雰囲気は調教と変わらず良かったですし、気負う様子もなかったです。スタートは思っていた以上に速かったですね。前走は逃げて物見をしていたこともあって、できれば誰かに行ってほしかったので、内から主張してきた馬がいてくれたのも良かったです。道中の折り合いも問題なく、いつでも動かせるよう脚をタメて、あとはマクッてくる馬だけを気にしていました。1頭になると遊ぶ面があるので心配していましたが、直線はまっすぐ走ってくれましたね。この馬の本気の走りがまだ分からないですし、これからの成長が楽しみです。

次走へのメモ

ジェネラーレウーノ……返し馬まで着けていたホライゾネットを外して、レース直前にチークピーシズへ。1頭が大逃げを打つなか、離れた2番手を追走。直線で外から迫ってきた馬を退けつつ、逃げ馬を交わすと、最後詰め寄られながらも何とか押し切った。3連勝で重賞を制覇。

前へ

次へ

上へ