2018年2月4日 (当日の馬場情報)

1回東京4日目

5

サラ3歳

[指定],(混),未勝利

(芝D・左)

晴・稍重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.44.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

2 アモーレミオ 牝3 54 戸崎 1.49.0
    ****
* * 34.3 1 2.0 482 -4 勢司
2 *

6

11 カーロバンビーナ 牝3 54 福永 1.49.3 1 3/4
    ****
* * 35.0 2 4.7 396 -12 戸田
3 *

5

10 トーセンヴィガー 牡3 56 吉田隼 1.49.3 クビ
    ****
* * 35.3 7 17.2 476 +4 中川
4 *

1

1 ナリノレーヴドール 牡3 56 田辺 1.49.5 1 1/4
    ****
* * 34.5 9 27.3 444 +2 上原
5 *

8

15 ヴィラバドラ 牡3 53 野中 1.49.7 1
    ****
* * 34.8 10 95.5 464 0 奥村武
6 *

4

7 ラヴベローナ 牝3 54 丸山 1.49.9 1 1/4
    ****
* * 35.7 4 9.4 464 +2 田村
7 *

3

6 アオイリョウマ 牡3 56 内田博 1.49.9 クビ
    ****
* * 35.3 6 16.6 444 -10 古賀慎
8 *

5

9 ケイアイスープラ 牡3 56 大野 1.50.0 クビ
    ****
* * 35.6 5 16.5 438 -4 田村
9 *

2

4 ソロフレーズ 牡3 56 柴山 1.50.0 クビ
    ****
* * 35.5 14 187.6 460 +2 栗田徹
10 *

4

8 サンクエトワール 牝3 54 柴田大 1.50.2 1 1/4
    ****
* * 35.4 11 127.5 374 -2 佐藤吉
11 *

6

12 カプリロマン 牝3 54 武士沢 1.50.2 クビ
    ****
* * 35.0 16 423.9 428 0 小桧山
12 *

8

16 シルフィウム 牡3 56 石橋脩 1.50.3 1/2
    ****
* * 36.3 3 6.5 446 -4 手塚
13 *

7

13 ブルーハワイアン 牝3 54 田中勝 1.50.4 1/2
    ****
* * 36.3 8 25.1 460 +2 田島俊
14 *

2

3 マインプリンセス 牝3 54 的場勇 1.50.4 アタマ
    ****
* * 35.3 15 367.7 398 -8 的場
15 *

3

5 ダディズテソーロ セン3 55 井上敏 1.51.2 5
    ****
* * 36.7 13 175.9 446 -6 斎藤誠
16 *

7

14 ニシノムソウ 牡3 56 丸田 1.51.4 1 1/4
    ****
* * 37.6 12 128.7 484 +12 蛯名

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.3 49.3 1.01.7 1.13.8 1.25.5 1.37.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.7 11.3 12.3 13.0 12.4 12.1 11.7 11.5 12.0
払戻金
単勝

2

200円

馬単

2-11

830円

複勝

2

11

10

120円

150円

290円

ワイド

2-11

2-10

10-11

250円

740円

1,080円

枠連

1-6

470円

3連複

2-10-11

2,700円

馬連

2-11

530円

3連単

2-11-10

8,320円

勝因敗因

 アモーレミオ(1着)戸崎騎手 前向きさが強いのは相変わらずですが、それでも道中で我慢が利くようになっていますからね。最後はしっかり伸びてくれたし、ここでは力が上でしたね。

次走へのメモ

アモーレミオ……クロス鼻革。下見所では最後尾を周回。馬場入りも最後だが、落ち着きあり。出遅れも慌てることなく、後方馬群で脚をタメられる。3角過ぎからジンワリ進出し、外々を回る形になったが、直線も抜群の瞬発力で馬群から抜け切る。ここでは決め手が違った印象。昇級しても期待十分。

前へ

次へ

上へ