2018年1月7日 (当日の馬場情報)

1回京都2日目

1

サラ3歳

(混),未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

16 スリーヘリオス 牡3 56 国分恭 1.13.1
    ****
* * 37.1 4 8.3 480 +2 村山
2 *

3

6 ライリー 牡3 54 森裕 1.14.0 5
    ****
* * 37.3 11 73.2 468 +6
3 *

1

2 ブライトエンパイア 牡3 56 岩田康 1.14.0 クビ
    ****
* * 38.0 1 2.7 444 +4 浅見
4 *

2

4 ライクアジャーニー 牝3 54 浜中 1.14.2 1
    ****
* * 38.6 3 7.8 470 0 吉村
5 *

7

14 マッスルバローズ 牡3 56 松若 1.14.4 1 1/4
    ****
* * 38.6 6 13.7 506 +18 清水久
6 *

2

3 ダンツコンフォート 牡3 55 城戸 1.14.6 1 1/4
    ****
* * 38.3 10 52.7 474 +4 池添兼
7 *

5

9 ビッグボス 牡3 56 松山 1.14.7 1/2
    ****
* * 38.4 2 3.0 486 0 音無
8 *

1

1 ヒロノオウカン 牡3 56 北村友 1.15.0 1 3/4
    ****
* * 39.1 12 201.1 438 +6 服部
9 *

6

12 キタサンデイジー 牝3 54 武豊 1.15.3 2
    ****
* * 38.3 5 8.4 454 +4 梅田智
10 *

4

7 シゲルアサツキ 牝3 54 鮫島駿 1.15.7 2
    ****
* * 39.1 15 334.9 444 -4 坂口則
11 *

7

13 アストルム 牡3 56 古川吉 1.16.1 2 1/2
    ****
* * 39.4 9 44.7 472 -2 浜田
12 *

4

8 ミヤジサクラコ 牝3 51 川又 1.16.1 クビ
    ****
* * 39.6 7 37.5 452 +2 岩元
13 *

8

15 トウケイアインマル 牡3 55 加藤祥 1.16.1 アタマ
    ****
* * 38.9 8 38.6 470 -2
14 *

3

5 エーティードラゴン 牝3 51 富田 1.16.3 1
    ****
* * 39.3 13 228.9 438 -8 木原
15 *

6

11 タガノデネブ 牝3 54 藤懸 1.16.5 1 1/2
    ****
* * 39.2 14 309.2 430 -4 千田
16 *

5

10 アイファーロマンス 牝3 51 三津谷 1.18.6 大差
    ****
* * 41.6 16 607.6 394 0 作田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.6 48.0 1.00.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.6 11.1 11.9 12.4 12.1 13.0
払戻金
単勝

16

830円

馬単

16-6

25,670円

複勝

16

6

2

260円

1,460円

150円

ワイド

6-16

2-16

2-6

5,100円

490円

3,480円

枠連

3-8

13,250円

3連複

2-6-16

16,080円

馬連

6-16

21,200円

3連単

16-6-2

115,620円

勝因敗因

 スリーヘリオス(1着)国分恭騎手 外枠だったし、行く馬を見ながら楽に運べましたね。ラストも余裕があったし、力が違いました。

次走へのメモ

スリーヘリオス……スッと行き脚がついて好位から。外でスムーズに流れに乗って、3ハロン標を過ぎたあたりからジワッと進出。4角でマッスルバローズを交わし、1ハロン標手前でライクアジャーニーも捉えて先頭に。そこからリードを広げて押し切った。この条件に適性がある。

次へ

上へ