2017年12月3日 (当日の馬場情報)

5回中山2日目

9

チバテレ杯

[指定],(混),1000万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 1500万
  2. 600万
  3. 380万
  4. 230万
  5. 150万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

1 フィールザプリティ 牝5 55 北村宏 1.53.9
    ****
* * 39.0 8 31.1 466 -8 岩戸
2 *

1

2 マイネルビクトリー 牡4 57 柴田大 1.53.9 クビ
    ****
* * 37.8 5 17.5 498 +6 畠山吉
3 *

4

8 ソレイユドパリ 牡3 56 石橋脩 1.54.0 1/2
    ****
* * 37.7 2 3.1 528 +4
4 *

7

14 ハイランドピーク 牡3 56 横山和 1.54.0 クビ
    ****
* * 39.4 3 4.6 468 +18 土田
5 *

2

4 バンパークロップ 牝3 54 村田 1.54.0 アタマ
    ****
* * 38.8 4 10.4 416 -2 藤原辰
6 *

6

12 フジマサクラウン 牡6 57 田中勝 1.54.1 1/2
    ****
* * 38.9 7 24.1 520 -2 松永康
7 *

2

3 ディープオーパス 牡4 57 津村 1.54.8 4
    ****
* * 40.2 6 21.9 496 +2 藤岡健
8 *

4

7 スペリオルシチー 牡3 56 シュミノ 1.54.9 クビ
    ****
* * 39.7 1 2.7 458 -6 相沢
9 *

8

15 パイロキシン 牡5 57 西田 1.55.4 3
    ****
* * 40.6 16 307.5 494 +2 柴田人
10 *

7

13 トーホウリーガル 牡4 57 吉田豊 1.55.4 ハナ
    ****
* * 40.0 12 102.1 530 +4 古賀史
11 *

6

11 トラネコ 牡3 56 長岡 1.55.6 1 1/4
    ****
* * 39.8 13 117.0 446 +2 堀井
12 *

8

16 スプリングフット 牡3 56 井上敏 1.56.2 4
    ****
* * 41.4 9 46.8 496 +6 小桧山
13 *

3

6 サトノダヴィンチ 牡5 57 丸田 1.56.5 1 3/4
    ****
* * 41.4 11 79.8 488 +4 宗像
14 *

5

9 デグニティクローズ 牡6 57 三浦 1.56.8 1 3/4
    ****
* * 42.0 10 51.5 540 -2 栗田徹
15 *

5

10 スクラッタ 牝4 55 武士沢 1.57.0 1 1/4
    ****
* * 41.6 14 201.8 418 +6 武市
16 *

3

5 トゥルッリ 牡5 57 柴山 1.57.5 3
    ****
* * 41.9 15 237.8 498 +2 萱野

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.9 49.7 1.02.2 1.14.6 1.27.3 1.39.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.7 11.5 12.7 12.8 12.5 12.4 12.7 12.6 14.0
払戻金
単勝

1

3,110円

馬単

1-2

24,680円

複勝

1

2

8

530円

350円

160円

ワイド

1-2

1-8

2-8

2,370円

1,270円

840円

枠連

1-1

10,030円

3連複

1-2-8

11,810円

馬連

1-2

11,770円

3連単

1-2-8

128,660円

勝因敗因

 フィールザプリティ(1着)北村宏騎手 うまくスタートを出てくれたので、内枠の良さを生かせました。前目で運んだ分だけ厳しかったのですが、内目をロスなく回ってこられましたからね。以前よりも馬に対応力がついていました。勝ち切ることができて良かったです。

次走へのメモ

フィールザプリティ……叩き上昇。好位のポケットを確保。4角ではムチが入り、ズブいくらいの手応え。直線半ばからグイッと伸びて抜け出すと最後は2着馬の追撃を凌いでゴール。最内枠を生かし、完璧に立ち回れたことが大きかった。

前へ

次へ

上へ