2017年11月5日 (当日の馬場情報)

5回京都2日目

7

サラ3歳以上

[指定],500万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.53.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

7 ラボーナ 牡3 55 ルメール 1.59.5
    ****
* * 37.1 2 4.0 530 0 藤沢和
2 *

7

12 カフジキング 牡4 57 武豊 1.59.7 1 1/4
    ****
* * 37.5 1 2.3 466 0 松元茂
3 *

1

1 ダノンプレシャス 牡4 57 Cデムー 1.59.7 ハナ
    ****
* * 37.8 3 6.4 470 +6 角居
4 *

4

6 オクラホマ 牡3 55 岩田康 1.59.9 1 1/4
    ****
* * 38.2 5 10.8 504 -2 石坂正
5 *

3

4 フリーフリッカー 牡3 55 横山典 2.00.0 3/4
    ****
* * 37.6 8 56.3 470 +8 安田隆
6 *

5

8 キングサムソン 牡5 55 森裕 2.00.2 1 1/2
    ****
* * 37.6 6 13.3 474 0 大橋
7 *

5

9 スズカフューラー 牡3 55 和田竜 2.00.5 1 3/4
    ****
* * 38.5 7 16.2 424 +2 西橋
8 *

8

15 メガフレア 牡3 55 松山 2.00.5 クビ
    ****
* * 38.3 4 10.7 480 +2 加用
9 *

6

10 ピエナクルーズ 牡4 57 古川吉 2.00.7 1 1/4
    ****
* * 38.3 9 68.9 458 +2 飯田祐
10 *

2

2 ローデルバーン 牡4 54 富田 2.01.3 3 1/2
    ****
* * 39.1 13 94.8 470 +4 松元茂
11 *

8

14 オースミメテオール 牡3 55 酒井学 2.01.3 クビ
    ****
* * 38.7 10 73.9 524 +6 松永昌
12 *

6

11 アイファーウタオー 牡4 57 藤懸 2.01.5 1 1/4
    ****
* * 38.7 11 75.0 500 +12 斉藤崇
13 *

3

5 メイショウエミュー 牡4 54 川又 2.01.8 2
    ****
* * 40.2 15 379.8 482 -10 石橋
14 *

7

13 ナムラシンウチ 牡3 55 高倉 2.03.3 9
    ****
* * 41.4 14 161.3 496 +8 福島信
15 *

2

3 アンタガシャチョウ 牡3 55 藤岡康 2.05.7 大差
    ****
* * 44.1 12 80.2 530 +20 野中

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
36.5 49.3 1.02.3 1.15.2 1.28.1 1.40.8 1.53.2
ラップタイム
100m 300m 500m 700m 900m 1100m 1300m 1500m 1700m 1900m
7.2 11.2 11.6 12.9 12.8 13.1 12.8 13.0 12.3 12.6
払戻金
単勝

7

400円

馬単

7-12

870円

複勝

7

12

1

130円

110円

170円

ワイド

7-12

1-7

1-12

200円

460円

370円

枠連

4-7

280円

3連複

1-7-12

1,000円

馬連

7-12

410円

3連単

7-12-1

4,020円

勝因敗因

 ラボーナ(1着)ルメール騎手 ペースが速くて後ろからになったけど、外へ出したらよく伸びてくれた。トビが大きくて長く脚を使うタイプなので、東京のマイルだと短い。1800メートルとかこれぐらいの距離が合うね。

次走へのメモ

ラボーナ……頬当て。舌を括る。行く気がなく中団のやや後ろ。序盤から促しながらの追走だったが、勝負どころから外を回って一気にスパート。4角で早々と先頭に立つ形になったが、そのまま押し切って完勝。距離延長と乾いた馬場が良かった。

前へ

次へ

上へ