2017年10月7日 (当日の馬場情報)

4回東京1日目

6

サラ3歳以上

[指定],牝馬,500万下,定量

(ダート・左)

曇・重

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.21.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

13 スプリットステップ 牝3 53 戸崎 1.23.0
    ****
* * 35.4 1 3.5 506 +30 和田郎
2 *

5

9 ヤマイチジャスティ 牝4 55 田中勝 1.23.3 1 3/4
    ****
* * 35.5 9 18.2 486 0 高市
3 *

1

2 ペルルクロシュ 牝4 55 柴山 1.23.3 ハナ
    ****
* * 35.5 7 14.6 444 +6 小笠
4 *

8

15 スールキートス 牝5 55 吉田豊 1.23.4 3/4
    ****
* * 35.1 3 6.3 504 +8 矢野英
5 *

5

10 ビーチマリカ 牝3 53 大野 1.23.5 1/2
    ****
* * 35.8 2 4.6 480 +2 新開
6 *

2

4 プティトシャンティ 牝3 50 菊沢 1.23.6 1/2
    ****
* * 36.1 8 16.9 458 0 伊藤圭
7 *

3

6 プリマレジェンド 牝4 52 横山武 1.23.7 3/4
    ****
* * 35.6 16 234.6 490 -8 中川
8 *

2

3 ビバラビダ 牝4 55 長岡 1.23.7 アタマ
    ****
* * 35.9 11 35.9 482 +8 石栗
9 *

4

7 ガチコ 牝3 53 岩田康 1.24.0 1 3/4
    ****
* * 35.6 6 13.7 474 +28 高橋文
10 *

6

11 オリジナルデザイン 牝3 52 木幡初 1.24.0 クビ
    ****
* * 36.0 13 64.9 474 -2 松山将
11 *

6

12 ファステストネオ 牝3 52 木幡巧 1.24.0 ハナ
    ****
* * 36.4 10 35.0 456 0 清水英
12 *

7

14 エミノマユアク 牝4 52 武藤 1.24.4 2 1/2
    ****
* * 36.3 5 10.3 482 +18 尾関
13 *

4

8 ナリノメジャー 牝3 53 丸田 1.24.4 クビ
    ****
* * 35.0 4 7.7 464 +8 上原
14 *

8

16 トミケンチャダル 牝5 55 勝浦 1.24.6 1 1/4
    ****
* * 36.1 12 51.8 504 +2 和田道
15 *

1

1 トルマリ 牝3 53 北村宏 1.24.7 クビ
    ****
* * 36.6 14 66.9 452 +16 高橋裕
16 *

3

5 ラッキーペニー 牝4 55 松岡 1.25.6 5
    ****
* * 36.5 15 224.1 526 +2 古賀史

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.0 47.5 59.4 1.11.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.5 10.7 11.8 12.5 11.9 11.6 12.0
払戻金
単勝

13

350円

馬単

13-9

6,770円

複勝

13

9

2

180円

510円

310円

ワイド

9-13

2-13

2-9

1,780円

1,480円

2,570円

枠連

5-7

610円

3連複

2-9-13

18,470円

馬連

9-13

4,520円

3連単

13-9-2

72,680円

勝因敗因

 スプリットステップ(1着)戸崎騎手 馬体重は増えていましたが、太くはなかったし、ほとんどが成長分でしょう。いい体をしていましたよ。久々も問題はなかったし、強い競馬で勝ってくれましたね。

次走へのメモ

スプリットステップ……成長分もあるが、全体的に緩めの馬体だった。それでも、スッと好位に取りつくセンス溢れる走りで、直線は難なく抜け切ったように、ここでは素質が一枚上だったようだ。今回が4戦目とまだ伸びしろは十分ありそうで、昇級しても楽しめそうな素材である。

前へ

次へ

上へ