2017年7月2日 (当日の馬場情報)

3回中京2日目WIN5 

10

香嵐渓特別

[指定],(混),1000万下,定量

(ダート・左)

曇・稍重

  1. 1500万
  2. 600万
  3. 380万
  4. 230万
  5. 150万

レコード1.21.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

2 ケイマ 牡4 57 福永 1.23.1
    ****
* * 37.1 2 5.1 486 +2 牧田
2 *

4

8 アディラート 牡3 54 武豊 1.23.1 クビ
    ****
* * 37.3 1 1.6 494 +4 須貝尚
3 *

5

10 スターカットダイヤ 牡3 54 菱田 1.23.5 2 1/2
    ****
* * 38.2 6 23.1 454 +2 平田
4 *

2

3 ナムラヒューマン 牡5 57 川須 1.23.7 1 1/4
    ****
* * 37.6 13 170.2 474 +4 浜田
5 *

6

11 アナザーバージョン セン6 57 大野 1.23.9 1 1/4
    ****
* * 37.4 9 42.1 480 -6 久保田
6 *

3

5 ピースマーク 牡6 57 1.23.9 アタマ
    ****
* * 38.7 4 13.8 502 +8
7 *

4

7 ラバニーユ 牝5 55 北村友 1.23.9 ハナ
    ****
* * 37.7 8 31.8 426 +6 森田
8 *

1

1 メイショウグジョウ 牡3 54 松山 1.24.0 クビ
    ****
* * 37.0 7 30.5 456 -2 浅見
9 *

3

6 シンゼンスタチュー セン4 57 太宰 1.24.2 1
    ****
* * 37.2 10 48.1 486 0 飯田祐
10 *

8

16 タイセイエクレール 牡4 57 Mデムー 1.24.3 同着
    ****
* * 38.2 3 6.7 508 -4 森田
10 *

7

13 メリートーン 牝4 55 戸崎 1.24.3 1/2
    ****
* * 36.3 5 19.9 466 +8 上原
12 *

8

15 モンラッシェ 牡6 57 荻野極 1.24.6 2
    ****
* * 38.2 11 72.1 464 -8 橋口慎
13 *

5

9 アバンサル セン6 57 鮫島良 1.24.8 1 1/4
    ****
* * 38.1 15 262.3 494 -14 中村
14 *

6

12 アイファーサラオー 牡5 57 藤懸 1.25.7 5
    ****
* * 38.9 14 182.2 496 -22 橋口慎
15 *

7

14 セルリアンコスモ 牡5 57 水口 1.25.9 1 1/4
    ****
* * 37.9 16 443.0 520 +1 川村
16 *

2

4 レンイングランド 牡5 57 酒井学 1.25.9 ハナ
    ****
* * 40.0 12 90.0 530 -10 矢作

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
33.7 45.2 57.2 1.09.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.1 10.7 10.9 11.5 12.0 12.3 13.6
払戻金
単勝

2

510円

馬単

2-8

1,380円

複勝

2

8

10

160円

110円

300円

ワイド

2-8

2-10

8-10

260円

1,240円

580円

枠連

1-4

390円

3連複

2-8-10

2,730円

馬連

2-8

480円

3連単

2-8-10

16,130円

勝因敗因

 ケイマ(1着)福永騎手 内枠だったし、スッといいポジションが取れてスムーズに運べました。相手が揃っているなかで、最後までよく頑張ってくれたと思います。

次走へのメモ

ケイマ……ブリンカー。好馬体。好位のイン。前が離し、内も開いていてスムーズな立ち回りができた。4角のコーナーワークでアディラートに僅かに先んじ、その差を最後まで詰めさせないまま一緒に伸びた。持ち時計も詰め、本格化を思わせる。

前へ

次へ

上へ