2017年5月21日 (当日の馬場情報)

2回東京10日目

9

調布特別

[指定],(混),1000万下,定量

(芝B・左)

晴・良

  1. 1500万
  2. 600万
  3. 380万
  4. 230万
  5. 150万

レコード1.44.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

12 ゼウスバローズ 牡6 57 Mデムー 1.46.2
    ****
* * 33.0 3 6.4 468 0 角居
2 *

3

3 エフティスパークル 牡4 57 蛯名 1.46.2 クビ
    ****
* * 33.6 4 12.0 456 0 鹿戸雄
3 *

8

13 オンタケハート 牡6 57 田中勝 1.46.3 クビ
    ****
* * 33.6 10 60.3 484 -4 伊藤大
4 *

1

1 アヴニールマルシェ セン5 57 ルメール 1.46.3 クビ
    ****
* * 34.0 2 2.9 482 -6 藤沢和
5 *

5

7 サトノキングダム 牡4 57 戸崎 1.46.4 1/2
    ****
* * 33.7 1 2.5 472 -2 国枝
6 *

4

6 コスモナインボール 牡5 57 柴田大 1.46.6 1 1/4
    ****
* * 34.5 5 14.1 484 +2 和田雄
7 *

3

4 パブリックフレンド 牡5 57 北村宏 1.46.8 1 1/4
    ****
* * 33.9 12 94.9 474 +8 宗像
8 *

7

11 フォワードカフェ 牡5 57 武豊 1.47.0 1 1/2
    ****
* * 34.5 8 26.6 540 -4 小島太
9 *

6

10 マイネルツィール 牡4 57 的場勇 1.47.0 クビ
    ****
* * 34.5 11 77.7 478 -18 的場
10 *

5

8 ハッピームーン 牡5 57 石川裕 1.47.2 1 1/4
    ****
* * 34.2 13 160.3 458 -6 相沢
11 *

8

14 ワンショットキラー 牡4 57 大野 1.47.2 クビ
    ****
* * 34.9 6 14.9 478 0 新開
12 *

6

9 シングンジョーカー 牡6 57 武士沢 1.47.3 1/2
    ****
* * 34.9 7 24.5 482 +6 高市
13 *

4

5 スパーブデイ 牡6 57 松岡 1.47.4 1/2
    ****
* * 35.4 9 41.6 528 +6 堀井
14 *

2

2 スワンボート 牡7 57 菅原隆 1.47.7 1 3/4
    ****
* * 35.1 14 398.0 466 -6 柴田人

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.7 48.8 1.00.4 1.12.0 1.23.5 1.34.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
13.0 11.4 12.3 12.1 11.6 11.6 11.5 11.1 11.6
払戻金
単勝

12

640円

馬単

12-3

7,510円

複勝

12

3

13

310円

350円

1,120円

ワイド

3-12

12-13

3-13

1,530円

3,730円

6,150円

枠連

3-7

2,700円

3連複

3-12-13

68,670円

馬連

3-12

3,430円

3連単

12-3-13

289,680円

勝因敗因

 ゼウスバローズ(1着)M.デムーロ騎手 前走時より状態はグンと良くなっていました。前々走は内回り、前走は1600メートルで距離が短かったんですが、今日は直線が長い東京の1800メートルといい条件が揃っていました。スタートしてからは遅かったけれど、モタれる面も出さず、直線はまっすぐに走ってくれました。強かったですね。

次走へのメモ

ゼウスバローズ……出遅れ。しんがりを追走も、却って脚が溜まったか。直線は外目から一気の差し脚。脚質的に広いコース向きではあるが、鋭い決め手を示した、ディープ産駒らしさが色濃く出た一戦。

前へ

次へ

上へ