2017年5月21日 (当日の馬場情報)

2回東京10日目

5

サラ3歳

[指定],500万下

(ダート・左)

晴・良

  1. 720万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 72万

レコード1.21.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

5 メイショウグジョウ 牡3 56 池添 1.25.0
    ****
* * 36.4 8 33.1 450 -8 浅見
2 *

6

12 トレンドライン 牡3 56 戸崎 1.25.4 2 1/2
    ****
* * 36.9 1 1.6 466 -2 金成
3 *

4

7 ジョーカトゥーラ 牡3 53 野中 1.25.6 1 1/4
    ****
* * 37.8 6 23.4 530 -6 中竹
4 *

6

11 ブロッシェ 牝3 54 柴田大 1.25.9 1 3/4
    ****
* * 38.0 16 384.2 472 +2 黒岩
5 *

8

15 キンイロジャッカル 牡3 56 石川裕 1.25.9 クビ
    ****
* * 37.9 2 8.2 520 -4 相沢
6 *

8

16 ミスパイロ 牝3 54 柴山 1.26.0 クビ
    ****
* * 37.6 5 11.8 464 -4 浅野
7 *

1

2 ヤサシサ 牝3 54 内田博 1.26.1 1/2
    ****
* * 38.5 3 8.4 478 -10 奥村豊
8 *

5

10 コスモポラリス 牡3 56 松岡 1.26.1 クビ
    ****
* * 37.6 14 240.9 462 +5 鈴木伸
9 *

3

6 シュエットヌーベル 牝3 54 大野 1.26.2 クビ
    ****
* * 37.4 10 43.6 452 0 伊藤圭
10 *

2

3 ストレンジウーマン 牝3 51 武藤 1.26.2 アタマ
    ****
* * 36.7 15 254.9 474 -4 藤原辰
11 *

5

9 ルア 牝3 54 村田 1.27.0 5
    ****
* * 38.4 13 138.4 468 -4 高橋裕
12 *

2

4 ケンシン 牡3 56 岩田康 1.27.1 3/4
    ****
* * 39.1 4 9.2 482 -6
13 *

7

14 ファンヴィー 牡3 56 田中勝 1.27.6 3
    ****
* * 39.3 11 97.1 512 -10 黒岩
14 *

7

13 マツリダダイキチ 牡3 56 蛯名 1.27.8 1 1/4
    ****
* * 39.3 9 33.8 520 +4 国枝
15 *

1

1 エムオービーナス 牝3 54 柴田善 1.28.3 3
    ****
* * 39.0 12 114.3 460 -4 鹿戸雄
中止 *

4

8 ネコビッチ 牡3 56 田辺
    ****
* * 7 24.1 480 +4 古賀史

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.0 47.6 1.00.0 1.12.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.4 10.9 11.7 12.6 12.4 12.1 12.9
払戻金
単勝

5

3,310円

馬単

5-12

7,350円

複勝

5

12

7

410円

110円

410円

ワイド

5-12

5-7

7-12

870円

4,260円

730円

枠連

3-6

1,340円

3連複

5-7-12

8,490円

馬連

5-12

2,260円

3連単

5-12-7

87,710円

勝因敗因

 メイショウグジョウ(1着)池添騎手 ゲートの中でガタガタとして後ろからになってしまったので、道中はジックリと運びました。コーナーで外に振られるところはありましたが、直線に向いたらいい反応で、最後までしっかりと脚を使ってくれました。

次走へのメモ

メイショウグジョウ……久々もすっきりと仕上がる。出遅れて後方からの競馬も、前半は脚をタメて直線勝負へ。追われて確かな伸び脚を示し、レース上がりを1秒上回る末脚で差し切ってしまう。直線の長いコースが向いているのは確かだが、それにしても末の伸び脚は強烈だった。

前へ

次へ

上へ