2017年3月26日 (当日の馬場情報)

2回中京6日目

12

鈴鹿特別

[指定],(混),1000万下,定量

(ダート・左)

小雨・稍重

  1. 1500万
  2. 600万
  3. 380万
  4. 230万
  5. 150万

レコード1.21.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

10 フレンドスイート 牝6 55 丸山 1.24.6
    ****
* * 37.2 16 301.8 458 -4 南田
2 *

8

15 コロマンデル 牡5 57 戸崎 1.24.6 アタマ
    ****
* * 37.6 1 2.6 456 +2 安田隆
3 *

3

6 コスモラヴモア 牡6 57 丹内 1.24.9 1 3/4
    ****
* * 37.8 14 125.3 500 -6 鈴木伸
4 *

4

7 カフジオリオン 牡5 57 石川裕 1.25.3 2 1/2
    ****
* * 39.2 8 17.9 480 -10 中竹
5 *

3

5 タッチシタイ 牡7 57 藤岡佑 1.25.5 1
    ****
* * 37.8 10 41.5 492 -10 音無
6 *

2

3 レンイングランド 牡5 57 石橋脩 1.25.6 1/2
    ****
* * 38.9 11 58.9 534 +2 矢作
7 *

1

2 ヒルノマゼラン 牡4 57 古川吉 1.25.6 クビ
    ****
* * 39.2 3 5.6 510 +2
8 *

5

9 シトラスクーラー セン4 57 シュタル 1.25.7 1/2
    ****
* * 38.3 9 18.3 470 +4 高木登
9 *

1

1 ストロボフラッシュ 牝4 55 大野 1.25.8 1/2
    ****
* * 39.4 2 4.6 474 +2 加藤征
10 *

8

16 アダムズアップル 牡6 57 菱田 1.25.8 アタマ
    ****
* * 39.1 13 124.1 504 -2 杉山晴
11 *

7

14 ウェイトアンドシー セン6 57 川田 1.25.9 1/2
    ****
* * 39.7 6 15.7 494 0 新開
12 *

7

13 ミトノゴールド 牡5 57 1.26.2 1 1/2
    ****
* * 38.9 4 9.8 490 -2 湯窪
13 *

6

11 オーマイガイ 牡4 57 国分恭 1.26.2 アタマ
    ****
* * 39.2 12 82.2 458 +10 河内
14 *

2

4 クリノダイスーシー 牡5 57 小崎 1.26.5 2
    ****
* * 39.7 15 144.4 506 -8 作田
15 *

4

8 モンスターキング 牡4 57 内田博 1.26.6 1/2
    ****
* * 39.3 7 17.0 482 -14 武井
16 *

6

12 ミッキーデータ セン6 57 藤岡康 1.27.9 8
    ****
* * 41.5 5 14.0 518 0 松田国

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.1 46.1 58.8 1.11.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.1 10.7 11.3 12.0 12.7 12.7 13.1
払戻金
単勝

10

30,180円

馬単

10-15

94,590円

複勝

10

15

6

5,850円

150円

1,690円

ワイド

10-15

6-10

6-15

13,720円

68,580円

4,680円

枠連

5-8

2,150円

3連複

6-10-15

431,610円

馬連

10-15

33,940円

3連単

10-15-6

6,516,210円

勝因敗因

 フレンドスイート(1着)丸山騎手 いい脚でしたね。距離を短くしたのが良かったのかもしれません。

次走へのメモ

フレンドスイート……仕上がる。後方でジックリと。勝負どころも内でジッとしていると、うまく前が開いていてロスなく上がっていけた。直線も逃げるカフジオリオンの内1頭分のところを突いて伸び、外のコロマンデルを抑えて先頭でゴール。ペースが速くなって展開が向き、立ち回りも完璧だったが、それにしても断トツ最低人気の激走には驚いた。

前へ

上へ