2017年1月7日 (当日の馬場情報)

1回中山2日目

1

サラ3歳

[指定],牝馬,未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.08.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

12 アイアムキャツアイ 牝3 54 蛯名 1.12.9
    ****
* * 38.1 1 3.4 450 0 奥平雅
2 *

7

13 プティトシャンティ 牝3 52 木幡初 1.13.3 2 1/2
    ****
* * 38.3 6 11.3 444 -2 伊藤圭
3 *

2

3 サンデュランゴ 牝3 54 二本柳 1.13.4 クビ
    ****
* * 38.7 3 7.3 466 -2 蛯名
4 *

7

14 デルマキミノナハ 牝3 52 木幡巧 1.13.4 ハナ
    ****
* * 39.0 4 8.7 448 +4 黒岩
5 *

5

9 ガレットショコラ 牝3 54 柴山 1.13.6 1 1/4
    ****
* * 38.8 5 10.8 416 0 竹内
6 *

5

10 ブライトエピローグ 牝3 54 横山典 1.13.6 ハナ
    ****
* * 38.9 2 4.3 446 +12 大江原
7 *

6

11 プレシャスジュエル 牝3 54 北村宏 1.13.6 クビ
    ****
* * 39.0 10 27.1 462 -4 中舘
8 *

3

5 ネコフッピー 牝3 54 江田照 1.13.8 1 1/4
    ****
* * 38.8 14 193.6 420 +2 星野
9 *

2

4 エボニーアイボリー 牝3 54 内田博 1.13.8 クビ
    ****
* * 38.1 9 21.9 442 +2 田中剛
10 *

8

16 タキオンレイ 牝3 54 勝浦 1.14.0 1
    ****
* * 38.8 7 12.0 460 +4 伊藤正
11 *

1

1 アンヌ 牝3 54 津村 1.14.1 3/4
    ****
* * 39.2 13 90.9 480 +4 矢野英
12 *

4

8 アスヘノキボウ 牝3 51 野中 1.14.2 3/4
    ****
* * 39.0 12 75.2 436 -2 土田
13 *

3

6 ルア 牝3 54 柴田大 1.14.4 1
    ****
* * 39.5 11 41.3 468 +12 高橋裕
14 *

8

15 キョウモバライロ 牝3 51 菊沢 1.15.4 6
    ****
* * 39.7 16 306.3 420 -8 佐藤吉
15 *

1

2 フォレストクイーン 牝3 54 丸山 1.15.7 2
    ****
* * 41.3 8 12.8 436 +4 相沢
16 *

4

7 ジューン 牝3 54 西村太 1.20.1 大差
    ****
* * 44.7 15 301.2 406 -2 和田道

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.4 46.9 59.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.1 10.6 11.7 12.5 12.7 13.3
払戻金
単勝

12

340円

馬単

12-13

3,550円

複勝

12

13

3

130円

260円

190円

ワイド

12-13

3-12

3-13

740円

470円

720円

枠連

6-7

610円

3連複

3-12-13

3,300円

馬連

12-13

2,000円

3連単

12-13-3

17,360円

勝因敗因

 アイアムキャツアイ(1着)蛯名騎手 横を向いた時にゲートが開き、扉に頭をぶつけてしまったようです。前走は普通に出て掛かってしまいましたから、逆に今日のように後ろから行く競馬が良かったかもしれません。そういう面では収穫があったように思います。今日の一戦が、これからの競馬につながってくるといいですね。

次走へのメモ

アイアムキャツアイ……出遅れたが、そこからの行きっぷりが抜群。ほとんど抑えたままで中団まで追い上げて、勝負どころも持ったままで先団直後まで進出。直線は力強く抜け出して、最後は突き放してしまった。

次へ

上へ