2016年11月26日 (当日の馬場情報)

5回東京7日目

1

サラ2歳

[指定],未勝利

(ダート・左)

晴・重

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.23.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

7 ドルフィンキック 牡2 55 柴田善 1.25.1
    ****
* * 37.0 6 19.0 474 0 大江原
2 *

1

2 ロードナカヤマ 牝2 54 内田博 1.25.2 1/2
    ****
* * 36.8 2 6.6 460 +2 高市
3 *

6

11 アースオブフェイム 牡2 55 戸崎 1.25.4 1 1/4
    ****
* * 37.2 1 1.6 496 +4 和田道
4 *

1

1 ネコビッチ 牡2 55 田辺 1.25.5 3/4
    ****
* * 36.5 4 12.9 476 -2 古賀史
5 *

3

5 プティトシャンティ 牝2 52 木幡初 1.25.8 2
    ****
* * 37.3 9 45.9 452 +2 伊藤圭
6 *

6

12 ビッグヒット 牡2 55 北村宏 1.25.9 クビ
    ****
* * 36.6 5 13.4 484 +2 相沢
7 *

8

16 アリスカン 牡2 55 柴山 1.26.3 2 1/2
    ****
* * 37.4 12 83.3 510 +2 田島俊
8 *

7

14 ウォーターメロン 牡2 55 大野 1.26.3 ハナ
    ****
* * 38.1 3 7.5 526 +12 新開
9 *

5

9 ペイシャリサ 牝2 54 的場勇 1.26.3 クビ
    ****
* * 37.1 15 238.6 462 +8 高橋博
10 *

7

13 ニシノキスミー 牝2 54 吉田豊 1.26.3 クビ
    ****
* * 37.2 8 32.4 456 -2 竹内
11 *

2

3 ロックンルージュ 牝2 54 松岡 1.26.4 1/2
    ****
* * 37.7 7 31.9 500 +8 中川
12 *

2

4 マスラオ 牡2 55 柴田大 1.26.6 1 1/4
    ****
* * 36.7 13 119.5 434 0 金成
13 *

3

6 パシオンシャンス 牝2 54 江田照 1.26.7 1/2
    ****
* * 37.6 10 50.4 446 +2 水野
14 *

4

8 サダコチャン 牝2 51 藤田菜 1.27.2 3
    ****
* * 38.3 11 77.5 428 -6 根本
15 *

8

15 サンドベージュ 牝2 54 1.28.6 9
    ****
* * 40.0 14 214.0 456 -10 和田雄
16 *

5

10 サツキジョオウ 牝2 54 木幡広 1.29.1 3
    ****
* * 40.2 16 253.0 480 +18 土田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.6 48.1 1.00.4 1.12.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.5 11.1 12.0 12.5 12.3 11.9 12.8
払戻金
単勝

7

1,900円

馬単

7-2

13,410円

複勝

7

2

11

300円

140円

110円

ワイド

2-7

7-11

2-11

1,270円

570円

240円

枠連

1-4

2,680円

3連複

2-7-11

2,760円

馬連

2-7

5,730円

3連単

7-2-11

42,310円

勝因敗因

 ドルフィンキック(1着)柴田善騎手 距離短縮が良かったようですね。まだ、気が入り過ぎて一気に走るところがあるので、もう少しリラックスできるようになればいいですね。

次走へのメモ

ドルフィンキック……テンション高め。好スタートから労せずに先手を奪うと、道中の手応えは十分。直線半ばで追いすがるアースオブフェイムを振り切り、最後はロードナカヤマの追撃を凌いで鮮やかな逃げ切り勝ち。脚抜きのいい馬場も味方したが、1ハロン短縮がプラスに働いた。

次へ

上へ