2016年10月9日 (当日の馬場情報)

4回東京2日目WIN5 

10

テレビ静岡賞

(指定),(混),1600万下,定量

(ダート・左)

曇・不良

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード1.21.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

3

6 ラストダンサー 牡5 57 田辺 1.22.2
    ****
* * 34.6 8 28.4 448 -4 久保田
2

*

8

15 プレスティージオ 牡3 55 1.22.7 3
    ****
* * 35.0 3 5.9 474 +4 大根田
3

*

7

13 ブラインドサイド セン7 57 吉田隼 1.22.8 3/4
    ****
* * 34.3 7 22.2 496 +6 加藤征
4

*

5

9 サウススターマン 牡5 57 川田 1.22.8 ハナ
    ****
* * 35.1 1 2.9 514 +4 加用
5

*

4

7 アールプロセス 牡5 57 ルメール 1.22.8 アタマ
    ****
* * 35.0 2 4.8 514 -6 萩原
6

*

7

14 ナンヨーマーク 牡5 57 柴山 1.23.0 1 1/4
    ****
* * 35.1 14 135.8 520 0 松田国
7

*

3

5 ニットウスバル 牡4 57 柴田善 1.23.0 ハナ
    ****
* * 34.8 6 9.9 516 +4 高橋文
8

*

1

2 ビッグリバティ 牡7 57 戸崎 1.23.1 クビ
    ****
* * 35.3 4 7.9 520 0 大和田
9

*

6

11 スウィープアウェイ 牡5 57 松岡 1.23.1 クビ
    ****
* * 35.1 11 52.6 472 +2 矢野英
10

*

5

10 ランドマーキュリー 牡6 57 丸田 1.23.2 1/2
    ****
* * 35.0 13 66.2 522 0 安達
11

*

4

8 イクラトロ 牡5 57 蛯名 1.23.2 ハナ
    ****
* * 35.0 5 9.5 436 +6 矢作
12

*

1

1 トウカイビジョン 牡6 57 岩田康 1.24.0 5
    ****
* * 36.0 10 35.2 504 +2 野中
13

*

8

16 マシェリガール 牝3 53 大野 1.24.1 クビ
    ****
* * 36.1 16 202.1 502 +8 菅原
14

*

2

3 メイショウカノン 牡5 57 武豊 1.24.4 1 3/4
    ****
* * 35.7 12 61.2 482 +8 小島太
15

*

2

4 ヴァーノン 牡5 57 内田博 1.25.4 6
    ****
* * 37.9 9 33.9 502 -2 高橋文
16

*

6

12 キリシマオジョウ 牝3 53 武士沢 1.25.4 ハナ
    ****
* * 36.6 15 151.7 526 +12 石毛

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.3 47.5 59.3 1.10.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.3 11.1 11.9 12.2 11.8 11.3 11.6
払戻金
単勝

6

2,840円

馬単

6-15

18,990円

複勝

6

15

13

820円

320円

520円

ワイド

6-15

6-13

13-15

2,660円

6,780円

2,090円

枠連

3-8

2,690円

3連複

6-13-15

40,640円

馬連

6-15

7,470円

3連単

6-15-13

307,920円

勝因敗因

 ラストダンサー(1着)田辺騎手 いつになくいいスタートを切って、好位につけて運べたのが良かったようです。道中のペースもこの馬にはちょうど合っていたので、余力を持って直線に向くことができました。今日の勝因はこのスタートに尽きますね。

次走へのメモ

ラストダンサー……キッチリ仕上がる。テンションは高め。二の脚が速く、スーッと2番手、そこで折り合いをつける。直線まで被せられなかったし、軽い馬場も得意とはいえ、残り300メートルで先頭に立ち、楽々と突き放して3馬身差の圧勝。これは強かった。

前へ

次へ

上へ