2016年11月19日 (当日の馬場情報)

3回福島5日目

2

サラ3歳以上

500万下,定量

(ダート・右)

雨・良

  1. 700万
  2. 280万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 70万

レコード1.43.3

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

5 ハイヴォルテージ 牡4 55 木幡初 1.47.8
    ****
* * 39.4 10 30.1 450 0 藤原辰
2 *

7

13 ウエヲムイテアルコ 牡3 55 吉田隼 1.47.9 1/2
    ****
* * 39.8 1 3.0 472 -4 中川
3 *

2

2 ダイゴマサムネ 牡4 54 三津谷 1.48.1 1 1/2
    ****
* * 39.6 6 10.3 504 +6 坪憲
4 *

4

7 カシノカーム 牡5 57 西田 1.48.2 クビ
    ****
* * 39.3 2 5.0 490 +6 和田雄
5 *

5

9 パラティーノ 牡7 57 津村 1.48.4 1 1/4
    ****
* * 40.1 5 9.3 532 -2 畠山吉
6 *

7

12 ポルトボナール 牡4 56 加藤祥 1.48.6 1
    ****
* * 40.7 7 10.9 490 +2 武井
7 *

1

1 メイジン 牡5 57 横山和 1.48.6 クビ
    ****
* * 40.7 11 44.8 472 +8 蛯名
8 *

2

3 ブロウユアマインド 牡4 57 杉原 1.49.0 2 1/2
    ****
* * 40.8 13 51.9 450 -12 吉田
9 *

4

6 グレンガイル 牡5 55 木幡巧 1.49.0 アタマ
    ****
* * 40.6 8 19.0 488 -4 笹田
10 *

3

4 アロヒ 牡3 55 丸山 1.49.0 クビ
    ****
* * 40.2 9 27.7 506 +22 小西
11 *

6

10 ブレイクエース 牡4 57 岩田康 1.49.0 ハナ
    ****
* * 40.4 3 8.8 488 -4 戸田
12 *

8

14 ネイチャーポイント 牡3 52 藤田菜 1.49.1 クビ
    ****
* * 40.8 4 9.2 490 -8 根本
13 *

5

8 ランドハイパワー 牡3 53 1.49.1 クビ
    ****
* * 39.8 14 67.8 476 -6 安達
14 *

6

11 ショウナンガッチャ 牡5 57 北村友 1.49.3 3/4
    ****
* * 40.2 12 46.9 478 +4 北出
15 *

8

15 カボスチャン 牝4 54 長岡 1.50.0 4
    ****
* * 42.0 15 109.2 442 -2

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.3 48.7 1.01.5 1.14.4 1.27.5 1.41.0
ラップタイム
100m 300m 500m 700m 900m 1100m 1300m 1500m 1700m
7.1 11.2 11.8 12.3 12.6 12.9 12.9 13.3 13.7
払戻金
単勝

5

3,010円

馬単

5-13

17,510円

複勝

5

13

2

570円

170円

280円

ワイド

5-13

2-5

2-13

1,760円

2,490円

680円

枠連

3-7

2,520円

3連複

2-5-13

11,650円

馬連

5-13

5,640円

3連単

5-13-2

96,750円

勝因敗因

 ハイヴォルテージ(1着)木幡初騎手 2走前の障害がいい刺激になっているようです。前走も良かったのですが、今回の方がコンディションが上がっている感じでした。前半はジックリ運んで、最後は広いところへ出すイメージでしたが、その通りの競馬ができました。うまく我慢できたことが、最後の脚につながりましたね。

次走へのメモ

ハイヴォルテージ……△55キロ。スタート直後は気合をつけるが、ハイペースでもあり、切り替えて後方のインでジックリと脚を温存。勝負どころで馬群に包まれたが、ジッと我慢。直線の入り口で外へ持ち出すと、力強く抜け出して快勝。今日は展開が嵌まった。

前へ

次へ

上へ