2016年7月17日 (当日の馬場情報)

3回中京6日目

8

サラ3歳以上

[指定],500万下,定量

(ダート・左)

曇・良

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.10.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

11 シルバードリーム 牝3 49 荻野極 1.11.1
    ****
* * 36.5 5 10.6 456 +6 加用
2 *

5

10 グリューヴァイン 牝4 55 福永 1.11.4 1 3/4
    ****
* * 36.3 3 6.4 468 +4 牧田
3 *

7

13 ブラックジョー セン3 54 松若 1.11.6 1 1/2
    ****
* * 35.9 11 34.2 468 +2 安達
4 *

1

2 ナガラブルボン 牡5 57 太宰 1.11.6 クビ
    ****
* * 35.8 12 53.8 484 +4 高橋亮
5 *

7

14 ミカエルシチー 牡4 57 Mデムー 1.11.7 クビ
    ****
* * 37.0 1 2.7 524 -6 橋口慎
6 *

8

16 テイエムシャンパン 牡4 57 和田竜 1.11.8 3/4
    ****
* * 37.0 6 15.3 490 +4 山内
7 *

4

7 クリノシャンボール 牡3 53 鮫島駿 1.12.1 1 3/4
    ****
* * 37.3 14 73.5 492 +4 川村
8 *

5

9 シゲルゴホウサイ 牝4 55 高倉 1.12.3 1 1/4
    ****
* * 37.0 7 16.6 428 +2 森田
9 *

2

3 コンテナ 牡4 57 武豊 1.12.3 クビ
    ****
* * 36.9 2 6.2 598 -2 牧浦
10 *

2

4 ワキノハガクレ 牡4 57 川田 1.12.4 1/2
    ****
* * 37.0 8 17.8 424 -2 松下
11 *

3

6 スキースクール 牝4 55 国分優 1.12.5 1/2
    ****
* * 36.8 4 8.1 460 -8 西浦
12 *

3

5 ノースウッド 牡4 57 藤岡康 1.12.7 1
    ****
* * 37.1 9 24.8 512 0 野中
13 *

8

15 ダイシンバルカン 牡4 57 小牧太 1.12.7 ハナ
    ****
* * 37.3 10 27.1 482 -18 吉田
14 *

1

1 フェンガリ 牡5 55 1.12.8 1/2
    ****
* * 36.7 16 318.0 514 +14 高橋亮
15 *

6

12 メイショウアバラガ 牡4 57 1.12.9 1/2
    ****
* * 37.7 13 60.3 526 +8 角田
16 *

4

8 ナムラスター 牡4 56 岩崎翼 1.13.9 6
    ****
* * 38.7 15 79.6 466 -17 羽月

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.6 46.9 58.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.2 10.7 11.7 12.3 11.8 12.4
払戻金
単勝

11

1,060円

馬単

11-10

8,780円

複勝

11

10

13

390円

230円

920円

ワイド

10-11

11-13

10-13

1,170円

6,360円

4,250円

枠連

5-6

2,060円

3連複

10-11-13

66,090円

馬連

10-11

3,430円

3連単

11-10-13

321,730円

勝因敗因

 シルバードリーム(1着)荻野極騎手 前回が中途半端なレースになったので、今日はハナを切るつもりでいました。リズム良く走れていましたし、直線は追い出しを待つ余裕もありました。この形だと強いですね。

次走へのメモ

シルバードリーム……リングハミ。押して押してハナへ。行き切ってからはマイペース。直線に向いた時も余裕のある手応え。追い出すと舌を出していたが、残り100メートルあたりで右手前に替えるともうひと伸びして危なげなく押し切った。

前へ

次へ

上へ